BACK
ぐっちゃん
飼い主 ぴょりんさん

寝てます。

カメラ目線。ボクはぐっちゃん。
ものごころ付いた頃には、アパートでやさしいおにいさんとおねえさんにかわいがられていたの。だけどある日アパートは空っぽになっちゃってて、ボクはおなかが空いてかなしくなっちゃったんだ。そしたらいつものさんぽ仲間のチャッシーがおいしいごはんを食べさせてくれるおうちがあるって教えてくれたんだ。それで連れて行ってもらったのが『ぴょりんちゃん』のおうちだったの。5年くらい前の寒い冬の朝だったかなぁ。ごはんはおいしいし、おうちの人はやさしかったよ。けど、ボクはお外で眠るのが寒くて怖くてイヤだったんだ。そこで、ボクは「ごはんはいらないからおうちの中に入れてください。」ってぴょりんちゃんにお願いしたの。
ボクにはピンときたの。ぴょりんちゃんならきっとわかってくれる!って。
何度も何度も勝手におうちに入って怒られたけど、ぴょりんちゃんがおうちの人にお願いしてくれて、ボクは『ぴょりんちゃん家のぐっちゃん』になったの。それからのことはまた今度おはなしするね!!

to be continued...
(撮影:ぴょりんさん)
堪能なされましたらここをクリック

English Map

2002/05/16