BACK

 2006年09月 

ロードバランサー 2006-09-01 23:26:55

大きな仕事がひととおり終了。
今日はそれだけ書けば満足だが、大切なのは日々のバランスなので、何かつけたしておこう。


雨の日だったのだが、さいわいにも会社の行きも帰りも雨に降られることはなかった。
ただ、昼食を食べに出かけるときだけは例外で、傘を差して歩いた。
昼食をとったビルの一階で、ネコが雨宿りしていた。

弊社Mさんは今日は体調不良でお休み。
昨日の会社の冷房が強すぎたのか、それとも、今週の前半にとった夏休みに体力を使い果たしたのかは、わからじ。
体には気をつけよう。

今日は一日中涼しかった。
会社でも、夜は冷房をとめて窓を閉め切っていてもしばらく平気なほど。
夜も更けてさすがにちょっと暑い気がしたので窓を開けたが、それで十分涼しかった。

23時過ぎに帰宅。


*1. 昨日の日記の「23:53。」は「22:53。」の間違い。

そして私がここにいた 2006-09-02 22:35:48

奥さんと映画館に「スーパーマン リターンズ」を見に行った。
昔の「スーパーマン」の映画の公開当時に、ラジオで流れたスーパーマンのテーマ曲をカセットテープに録音し、何度も何度も聞いていたのだが、今日の映画のオープニングで、まさにその同じ曲が大音量で聞けた時点で、すでに体が熱くなってしまった。
映画の内容については、まだ見てない人を考慮し、控えめに次のことだけ記しておく。

・オープニングタイトルの字体が昔のまんまという心づかいがニクい!
・スーパーマンが飛ぶ速度の表現が段違いにグレードアップしていた!
・レックス・ルーサー(敵)は今回もやっぱりかつらをつけていた!

控えめ過ぎる気がするので、見に行って良かったと言える映画だということも、付け加えておこう。


映画のあとはデパートや本屋などに行ってぶらぶらし、ラーメンを食べて帰ってきた。
帰ると、本屋で買ってきた「影丸」の7巻、8巻を一気読みした。(*1)



*1. 本日のタイトルに反し、十六夜幻之丞は今日読んだ中には出てきていない。

ライオンも! 2006-09-03 22:45:42

日曜日のいつものパターン。
前日の疲れでひたすら眠り、夕食だけ外出する。
今日は奥さんと焼肉屋に行き、生まれて初めてサムゲタンというものを食べた。
大学時代、英語の教職の授業で「三人称単数現在」を「さんたんげん」と教えるのは韓国料理の「サンゲタン」みたいでスマートではないという啓示を受けてから何年たったことだろう。
・・・要はトリのスープで、たいへんおいしくいただいた。


夜奥さんが見ていた動物番組で、「地球最強のアリ、サスライアリ!」の特集をやっていたので思わず見入ってしまった。
「けものみち」の蟻の巻き物が七段になると「サスライアリ」なので、これを読んでいる人には、それほどなじみのない名前ではないはず。
蟻の巻き物を作る時にひととおりは調べたのだが、さすがテレビでは私の知らない情報が満載だった。

↓知らなかった情報。

1.兵隊アリの頭部の形がまるでクワガタムシ
2.オスは5センチもあり、蜂のような形をしていて羽もある
3.畑の害虫を一掃してくれるのでサスライアリの襲来を現地の農家の人は歓迎している
4.集団で襲われるとヘビやライオンでもかなわない…

まさに最強のアリだ。
けものみち最強の巻き物にもふさわしい。

2 a man 2006-09-04 22:44:17

午後は久しぶりにPerl(プログラミング言語)を書いた。
しばらくPHP(これもプログラミング言語)ばかり書いていたので、出だしでいろいろ間違えてしまった。
「かなりソックリだが微妙に違う」というのが一番の罠だ。

会社からの帰り、駅から家までの間にほんの少し雨を感じた。
空気が妙になまぬるい夜だったので、冷たい霧雨は逆に気持ちがよかった。

今夜は晩ご飯のおかずのひとつにうどんがあった。
子どもの頃、嫌いでもないが特に好きというわけでもなかった食べ物が、今食べると何でこんなにおいしいのか、いくら考えてもわからない。
きっとこれが、おとなになるということなのだろう。

炎曜日 2006-09-05 22:49:25

「クッキー(*1)の処理はすべての出力の前にする」という大前提をすっかり忘れていて時間を大きく無駄にした。
まだまだ修行がたりない。
しかし、今後はこのことを忘れないだろう。

けものみち。
とうとうブルーさんの記録が風化(weather)する日。
プリンス関係の知り合いの方はけものみちでの風化率が高い気が・・・。
残念だが、これもサダメか。

帰りに人なつこい黒ネコが2匹。
わが家ではこれはとても縁起がいいこととされている。

明日は雨予報。



*1. 日本でいうクッキーもビスケットも、アメリカではクッキーという。
  逆にイギリスではこのふたつを両方ともビスケットという。
by : ブルー 2006-09-06 12:50:31
申し訳ない気持ちです。
自分的にはイイ線まで行ってたと思っていたのいに続かなくて・・・
今後は日記を読みにお邪魔しますね。
by : Rinken 2006-09-06 23:37:39
いえいえお気になさらずに。
やめたいときにやめられるのが、現実の世界とゲームの違いですので。
(もしや、またパスワードを忘れられたのでしょうか・・・。)

lukewarmly 2006-09-06 23:33:23

いよいよ夏も終わりに近づいたのか、今日はまた気温が低かった。
会社でもクーラーがついていたのはほんの少しの時間だけで、あとは窓を開けて過ごした。

天気予報では今日は雨ということになっていたのだが、運よく会社の行き帰りに雨にあうことはなかった。
帰るときに地面が濡れていたので昼間か夕方に雨が降ったのだろう。


きのう、今日と狂ったように「伊賀の影丸」を最初から読み直した。
登場する忍者が多すぎてあとから名前を思い出せないのが以前からの課題。
あいかわらず、顔を見てどんな術を使うやつかはわかるが、名前は出てこない。
・・・それを覚えたところで何の役に立つわけでもないのだが。

オフィスクエイク 2006-09-07 23:18:32

仕事。
またひとつ、ちょっとしたプロジェクトがひととおり完成という状態になった。
なので、帰宅は遅くなったが、気分はなかなかよろしい。

今日は、これからやって来るまだ見ぬアルバイトさんを迎え撃つため、弊社Nさんが求人広告用に社内の写真を撮っていた。
窓からレインボーブリッジのかけらが見えたり、ビルが改装工事を終えたばかりだということも、どうやら求人に関係があることらしい。
弊社が募集するのはデザイナーだが、私の個人的な意見としては、面接の時に採用試験として、詰め将棋か本気の対局を実施してほしい。
Nさんぐらいのレベルなら、相手の打つ手を見れば、ヘタにいろいろ話を聞くよりも相手のことを把握できるに違いないので。


昼間に東京で小さな地震あり。
帰宅してから奥さんに言われ、やはりあれは地震だったのだと納得。

花の色は移りにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に 2006-09-08 23:47:53

今週もあっという間に日が過ぎてしまった。
予定を遅らせることなく、仕事は終わらせたと思っている。
先日作った「作品」にいきなり仕様変更が・・・という事件もあったが、難なく作業完了。
入って来た仕事は風のように終わらせる。
それがシノビ。

しかし、ちょっとの間やらないだけでかなり腕が落ちるものだ。
Perlも将棋も。

明日は早起きする予定。
なので今日は週末なのにディアブロもやらずに寝ることだろう。

超竜 2006-09-09 22:42:27

世界の巨大恐竜博2006といふものを見に、奥さんと千葉県まで行ってきた。
最終日の前日のわりには混雑も見られず、気持ちよく会場をまわることができた。
3時間かけてゆっくりと、展示している化石や模型、CGムービーを堪能してきた。
今回の目玉は33メートルの全長を誇る「スーパーサウルス(超竜)」だったが、再現された骨格の模型の前に立つと、やはりその大きさは迫力満点だった。
スーパーサウルスの骨格模型が置いてある広場には、ほかにも巨大恐竜の骨格模型が多数そびえたっていて、恐竜好きな人間にはまさに「夢の空間」でもあった。
また、古生代のウミユリやシダの祖先の化石の生々しさには、夫婦そろって驚いてしまった。
その他、多くの化石の実物を間近で見ることができ、本当に充実した3時間だった。
帰るときにカタログを買ってみると、会場で見てきた化石などの写真が網羅されていたので、「おお、この実物をさっき見たよ!」と再度興奮するありさまだった。

帰りに東京駅でお気に入りのラーメン屋に寄った以外は、特に寄り道もせず、帰宅。
ときには、風ざわ(私の日記)が役に立つこともある。
S.B.R. 9巻は近所の本屋で見つからず。
今日はじめて、奥さんが子どものころ左利きだったいう衝撃の事実を知った。

DEATH 13 2006-09-10 22:24:19

昼ごろまで寝て、さらに昼寝した。
まあ、きのうは久々に10000歩以上歩いたので、体を休められてよかったということにしておこう。
私は一日中部屋にこもっていたが、奥さんが昼間となり町まで買いものに出かけたついでに、S.B.R.の9巻を買ってきてくれた。

今日は眠りすぎてちょっと疲れた感じ。
明日からまた一週間が始まる。
by : もび 2006-09-11 19:52:50
1万歩!…なんかもう、
貴方は身体を動かさないと気がすまない子なんですか!!ジッとしてられない子なんですか!
by : Rinken 2006-09-11 21:03:52
恐竜博の会場を歩きまわったから仕方ないのです・・・。
それに1万歩ってちょっと歩くとすぐですよ!

ブビビンマン 2006-09-11 23:18:57

久しぶりにJava(のようなもの)を少し書いた。

あまり天気はよくないというふれこみだったが、雨が降っている場面には一度も出くわさなかった。
それどころか、会社から帰るころには涼しい風が吹いていて気持ちいい気候だった。

今日は、弊社Zさんに貸していた、テレビから録画した映画「スーパーマン」のDVDがかえってきた。
スーパーマンが若いころに走って追い抜いた電車の中にいた女の子が、その後に出て来るヒロインの子ども時代だったことに、Zさんに言われて初めて気づいた。
衝撃だ。

なんだか久しぶりにスーパーマンの二作目の映画(*1)が見たくなってきた。



*1. スーパーマンと同じ能力を持つ悪者が3人、地球にやって来る話。
  これも傑作。

甲賀七人衆 2006-09-12 22:40:43

天気予報は雨。
確かに、会社の行きも帰りも霧雨の中を歩いた。
が、傘が必要なほどではなかった。


夕方ごろ嵐のごとき空腹を感じ、会社の冷蔵庫の中にドラ焼きがあったことを思い出した。
しかし、冷蔵庫から取り出してみると賞味期限を示す日付が 2006.7.6 となっていた。
無念。
仇は必ず。


本日、弊社の求人情報が世界に向けて公開された。
応募の電話がかかってきたときのシュミレーションも済ませて、準備万端だ。
弊社人事部ならきっと将棋の強いデザイナーさんを見つけてくれることだろう。


気候はすっかり秋。
もはや夜の町をほぼ全速力で疾走できる季節だ。

ジェット・ファイター 2006-09-13 23:08:36

今日はなぜかdocomoの携帯電話で動くゲームを作った。
仕事でiアプリを作る可能性があり、そのための準備として簡単なゲームを作れという指令が下ったのだ。
iアプリでは「Hello World」レベルの私にいきなりスゴイ指令が来たと思ったが、作ってみたら案外あっさりゲームができてしまった。
その名も JET FIGHTER 。

主人公「JET天狗」をあやつり、忍者の攻撃をかわしながら、お坊さんに接触していくというアクションゲームだ。
docomoの携帯電話をお持ちの方は、遊んでみてはいかがかな。


※iモードの携帯電話でのみ遊べます。
http://www13.big.or.jp/~rinken/fighter/Download.html

秋の風にざわめけ 2006-09-14 23:37:10

昨夜の真夜中ごろ、私はまだ帰宅中で、家のそばの商店街を歩いていた。
霧雨と呼ぶにはちょっと強い程度の雨が降っていたが、傘嫌いの私は例によって傘を持たずに濡れながら歩いていた。
すると、商店街のお店の一軒からひとりのおばさんが出てきて、「この傘あげるよ」と私に一本の傘を差し出してくれた。
自分の家まで本当にすぐのところだったので、私はお礼を言って傘を断ったのだが、まるで田舎の人のような親切に深く心を打たれてしまった。
東京ながら、駒込はまだまだ素敵な町のようだ。


きのう作った携帯用ゲーム JET FIGHTER を、奥さんがやたら気に入ってずっとプレーしていたので、既存のゲーム(*1)から借用しているキャラクターなどをオリジナルのものに変えて、きちんと作り直そうと決意。
今夜はそのための画像を作成していたが、晩ご飯を食べすぎて苦しく、作業はあまりはかどらず。



*1. 1987年のアーケードゲーム「忍 -Shinobi-」

BOBBY 2006-09-15 23:47:27

今日も涼しい。
やはり秋が来たようだ。
しかし、毎年十月に入ってもまだ蒸し暑いことを考えると、単に台風接近の影響なのだとも思われる。

金曜日はお弁当を持って行かない日なのでお昼は中華料理屋へ。
今日は麻婆豆腐を食べた。
そして、夜も更けて家に帰ると、晩ご飯は麻婆豆腐だった。
虫の知らせというやつか。

来週の火、水、木曜と夏休みをとったので、次に会社に行くのは来週の金曜日。
奥さんと、怖い塔(*1)に行ったり、喜多方(*2)に行ったりする予定。



 *1. 怖い塔
  ディズニー・シーの新しいアトラクション。

 *2. 喜多方
  福島県。ラーメンが名物。

 *3. BOBBY
  ボビー・ブラウンがホイットニー・ヒューストンと離婚したらしい。

ズニーシ 2006-09-16 23:14:07

夏休み一日め。
奥さんとディズニーシーといふところに行った。

天気も良く、気温も暑くも寒くもなく、最高に楽しめた。

0時までに家に帰り着きそうにないので、とりあえず携帯電話からこれだけ送信。

詳しくはまた明日。

Rise of the Dragon 2006-09-17 22:10:20

【第一章】 きのう

きのうは奥さんとディズニーシーといふところに行ってきた。
去年の初夏ごろに行って以来、わが家では二度目のディズニーシーだった。
今回も異国情緒ただよう土地をぶらぶらと歩きながらいろいろなアトラクションをまわり、とても楽しめた。
何よりも、天気が良く、暑くも寒くもないちょうどいい気温だったのが良かった!
ディズニーランドやディズニーシーに行くと、毎回一番疲れる原因は長い待ち時間のあいだにさらされる熱気か冷気なのだが、今回はそれがなかったため、私はほとんど疲労を残さなかった。
一方、奥さんは久しぶりにクツを履いた(*1)せいでちょっと疲れていたようだった。

実は、今回の目的は「タワー・オブ・テラー」と「レイジングスピリッツ」というアトラクションだったのだが、前者は待ち時間が長すぎて、後者は運休中のため、参加することはできなかった。
まあ、近いのでまたいつでも行けるし、前回は見逃していた知らない場所を発見したり、そのほかのこと(*2)で十分楽しんだので、特に残念という気持ちはない。

towerofterror
タワー・オブ・テラー



【第二章】 今日

明日からのドライブで使う自動車を予約するため、となり町のレンタカー屋まで奥さんと歩いて行った。
用が済むとそのさらにとなり町の本屋まで散歩。
雨が降りそうな降らなさそうな空模様だったので、念のため折りたたみ傘を持って行ったのだが、最後まで傘を使うことはなかった。
帰りに明日のドライブのおやつを買い込んで帰宅。
商店街ではお囃子の音が鳴り響き、おみこしをかつぐ人たちの姿が見られた。
夕食のあとは明日の準備。
北の方に行く予定だが、台風が接近しているのがちょっと心配。

いつのまにか私のネクロマンサーはレベル86。




*1. 普段はぞうりか下駄を履いている。

*2. 野外でのバンドの生演奏や洗練されたパフォーマンスはやはり心にぐっと来る。
  奥さんは野生のスズメにたくさんパンをやったりして楽しんでいた。

EYES 2006-09-18 20:17:27

今日は奥さんと、レンタカーで福島県にやって来た。

今は喜多方市内のホテル。

例によって携帯電話からなので、詳しくはまた明日。

台風の接近にもかかわらずこちらは快晴なことと、喜多方市内は夜6時半ですでにほとんどのお店が閉まり、真っ暗であることだけ記しておこう。

人生は旅のごとし(二) 2006-09-19 23:03:17

【第三章】 きのう

夏休み三日め。
奥さんと福島県の喜多方へドライブ。
午前8時20分ごろレンタカーで東京を出発し、パーキングエリア「上河内」で宇都宮名物の餃子を食べたりしながらも、ちょうど13時ごろ喜多方に到着。
東京を出たころは大雨だったが、喜多方に着くころには快晴だった。
まずは目的のラーメン屋へ。
喜多方市内はラーメン屋だらけだったが、やはりわれわれが行ったこの店だけ行列ができていた。
bannai

ラーメンを食べたあとは、喜多方市内をぶらぶら。
喜多方は「蔵とラーメンの街」らしい。
kitakata
市内散策のあとは、市外にある道の駅「喜多の郷」へ行き、自然を満喫。
観光案内所のおばさんが話し好きだった。

再び市内に戻り今夜のホテルをとって、今度は喜多方駅の方へ歩いて散策に。
夕方6時台にしてほとんどの店が閉まり、町はすでに暗く、人の気配もない。
さすがだ。



【第四章】 今日

夏休み四日め。
ホテルをチェックアウトして、朝から喜多方ラーメン。
きのうとは別の店だ。
朝なのにけっこう店内にお客さんがいた。

朝食を済ませると、猪苗代湖に向かう。
今回のドライブの目的は、
1. 喜多方ラーメンを食べる
2. 猪苗代湖に行く
だったので、これがラストミッションだ。
午前10時半ごろ、猪苗代湖に到着した。
猪苗代湖でもやはり、私は秀真(*1)のマネをする。
lake_hotsuma

せっかくなので猪苗代湖を車で一周した。
湖際を走り続けようとすると、すごい田舎道をけっこうな距離走ることになったが、なかなか楽しい冒険だった。
途中で農家のおじさんにこの先は行き止まりだと注意されたりもした。
平日の昼間だったこともあってか、湖の反対側には人気がなかった。
lake_okusan

car
猪苗代湖を一周するとちょうど15時ごろだったので、そのまま高速道路に入り、帰路へ。
帰りもパーキングエリア「上河内」で餃子を食べる。
途中栃木あたりで大雨になったが、東京に帰り着くころには晴れていた。

ちなみに、車中でのBGMは、行きはプリンスの「3121」、帰りは「The Nightmare Before Christmas」のサントラだった。



*1. 朧一族最後のひとり。
by : noopy 2006-09-20 13:21:56
なんだかゆったりとしてすてきな旅ですね。
たっぷりとリフレッシュできたようで何よりです。
喜多方でのラーメンはやはりお店お店では味やめんは違うのですか?
by : もび 2006-09-20 20:07:26
当主ー!うしろー!うしろー!
落ちたら死ぬー!
by : Rinken 2006-09-20 22:58:18
> noopyさん
基本的なラーメンのタイプは同じでしたが、
やはり店によって、つゆの風味、麺の形などが
違ってましたよ。
今回の旅で、喜多方ラーメンがどういうラーメンか
理解できた気がします。

> もび殿
水没は死、それがシノビ。
(でも猪苗代湖はおそろしく水がキレイでしたよ。)
by : もび 2006-09-21 21:01:13
昔はダムのせいで、「水がキレイな湖」ってのは矛盾な形容詞になってたんですが、
時間が流れて自然が少しずつ浄化していったのかも…

水の澄んだ美しさが、これからの季節、
冬の寂しい静謐を予感させるような
暖かくも少し寂しい写真でした。

そんな風景の中で、
側に手を繋げる人が居るのは幸せだと思います。
by : Rinken 2006-09-21 22:56:21
なんと詩的な表現をなさいます!
確かに人がほとんどいなかったことや、
私の心中のさまざまな事柄も踏まえて、
あたりに何らかの「寂しさ」が漂っていたことは
否定できません。

「こんな旅で奥さんは満足なのかな・・・」という
思いもありましたし。(忍)
by : もび 2006-09-22 20:49:08
僕には女性の気持ちは良く分かりませんが、
Rinkenさんが心から楽しんだり、気遣いすぎて不安だったり、いろんな表情をしていたのなら…
奥さんは満足だったのじゃないでしょうか。
by : Rinken 2006-09-22 23:53:49
私にも女性の気持ちは良くわからないので
ありがたくそう思うことにいたします・・・。

八雲 2006-09-20 23:00:34

【第五章】池袋

夏休み五日め。
普通に朝に目が覚めたが、せっかくの夏休みなので昼前まで眠ってみる。
昼ごろ、奥さんとトリの止まり木用のサンドペーパーを買いに出かけた。
買いものを済ませると、いつも行列ができている気になるラーメン屋へ行ってみた。
ラーメンは思ったより良い出来で、つゆを残さず飲んでしまった。(*1)
そのあと、まんが喫茶で3時間ほど過ごす。
「これは実はおもしろいのではないか」と思ったマンガを読んでみたが、ハズレだったので3巻ほどでやめて、昔友人のsakくんが集めていたマンガを最初から読んでみた。
こちらはとても楽しめた。
奥さんも、3時間では読みたいものが読みきれなかったとのことなので、またいっしょに行く予定。



*1. つゆを飲み干すのは、成人病の危険がともなうため、あまりオススメできない。
by : もび 2006-09-21 20:56:11
メタボリック!Rinkenさんはスリムすぎるから
少しぐらい体脂肪に悩まされるといいんだ!キー!!
by : Rinken 2006-09-21 22:55:16
おや?
もしやもび殿はメタボリック予備軍なので??
一人暮らしの食事には気をつけてくださいまし。
by : もび 2006-09-22 20:50:59
ええ!せいぜい気を付けますとも!ムキー!
あんたなんか愛妻様の真心あふれる御食事で常に健康体を持続しまくりやがればいいんだ!
チクショー!バカー!!
by : Rinken 2006-09-22 23:57:07
許せっ!
仇は必ず・・・!!

ぎゃ〜!!(殺陣られた声)

夏の終わり 2006-09-21 22:57:28

【第六章】駒込

夏休み最終日。
奥さんのリクエストで「エミリー・ローズ」という映画のDVDを借りてきた。
私はそういうタイトルの映画があること自体、今日初めて知った。
晩ご飯の焼肉を食べながら鑑賞。
ホラーの要素もないことはないが、どちらかというと裁判ものと言った方が良い映画だった。
内容は事実に基づいたものらしい。
「悪魔に憑かれる」「悪魔祓い」といえば、映画「エクソシスト」を思い出すが、見終わったあと納得がいくのは、「エミリー・ローズ」の方だと私は思った。
悪魔に憑かれた女性が見た現象が、事実とも幻覚ともとれるように描かれているあたりが、その理由のひとつ。

明日は久しぶりの出勤。
会社に行く道を忘れてなければいいのだが。

ド・ベランジェ 2006-09-22 23:50:05

ほぼ一週間ぶりに会社(*1)に行った。
(夏休みだっただけで、さぼっていたわけではない。)
久しぶりだったが、出勤途中に道に迷うことはなかった。
猪苗代湖(福島県)のおみやげチョコレートは、大好評のうちに完食された。
いきなり金曜日、すなわち、お弁当を持っていかない日だったので、お昼はインドカレー屋へ。
弊社Nさんは誤解を受けながらも「よく焼き」のナンを注文し、弊社Zさんはナンを食べ終えたあと追加でライスを注文していた。
何も芸がなかったのは私だけだ。(*2)



*1. 月曜日に来る新人アルバイトさんのために、本日、席替えがあった。

*2. 私がCDをかけたわけでもないのに、会社でマイケル、シンディ・ローパー、スティービー・ワンダー、バングルズなどが流れた。

闇風 2006-09-23 23:47:09

午後に奥さんと出かけた。
レンタルDVDを返却し、奥さんが図書館で借りていた本を返却し、駒込駅の周辺で昼ご飯を食べたあと、池袋へ。
池袋でいろいろとぶらぶらしたあと、夕食を食べ、おやつを買って、帰宅。

外はすっかり秋の気配。
夜は空気をひんやりと感じるほど。

プリンスの「Ultimate Best」は、どちらかというと新曲を聴きたい気分だったので、今日は購入せず。
Rock Me Amadeus が聞きたくなって一瞬 FALCO のベストを買おうかとも思ったが、こちらも購入せず。
by : てつ 2006-09-25 00:16:08
Rock Me Amadeus!!
ベスト購入なら「HELDEN VON HEUTE」がいいですよ。
by : Rinken 2006-09-25 21:36:06
アドバイス本当に助かります!
私がお店で見かけたのはあまりかんばしくない方のベストだったようです。(笑)

Welcome to the Real World 2006-09-24 22:49:19

夏休みが終わって一日出勤しただけでやってきた週末。
私にとって「第二の夏休み」とも言える土、日曜日だった。
今日はよく昼寝した。
朝寝ているときに見た夢のつづきを、夕方見るという快挙もなし遂げた。

夜、ちょこっと奥さんと外に出かけたが、道中いつもの黒いネコに会い、ネコは奥さんのひざに乗ってきた。
そのまま抱いて家まで持って帰れそうな勢いだったが、首輪をした飼いネコなので、しぶしぶお別れ。


テレビCMで Mr. Mister の KYRIE がかかっていた。
30代後半の人は大喜びだ。
by : てつ 2006-09-25 00:20:28
80”sづいてます?(笑)
僕も最近再認識してるところでハマっておりますw
by : Rinken 2006-09-25 21:38:00
実はかなり80”sづいてます・・・。
あの頃の自分が多感だったからなのか、それとも
本当に今の音楽が変わってしまったからなのかは
判断できないというのが本音です。
by : もび 2006-09-27 21:40:37
僕も判断できませんが、当時の音楽は
「出来ることが少ない中でガンバッテ最良を目指してる」
そんなカンジがします。

実際は、当時と今では、自分の目線や価値観が違ってて、
当時はとてもギラギラしてて飢えてたから、なんでしょうが…

あの時代の曲の鮮烈な衝撃は、聴くたびに蘇ります。
by : Rinken 2006-09-28 00:04:03
あのころの名曲は今聴いても十分輝きを放っているように
思えますが、今ちまたで流行っている曲が今から20年後にも
聴かれているだろうかと考えると、全然そんな気がしません。

近年は企業が莫大な宣伝費をかけて、たいした曲でもないものを
ムリヤリ流行らせているというのが現状だという気がします。
特に最近の日本の流行歌の質の低さ(亜流の氾濫も含め)には
あきれかえってしまいます・・・。
by : もび 2006-09-29 00:11:55
ビジネスが見えすぎるから、ってのもありますよね。
by : Rinken 2006-09-30 12:27:19
音楽企業は拝金主義をやめて
音楽の進化のことを考えてほしいですな。

林檎葡萄 2006-09-25 23:23:10

今日が初日のアルバイトYさん歓迎のため、お昼は、お留守番を引き受けてくれたFさんを除く弊社全員で食事に出かけた。
行ったのは洋食バイキング。
数種類のカレーがあったので、私はさっそくタイカレーと洋風カレーを自分の席に持って来て食べた。
食べ終わったあと、せっかくのバイキングなので、タイカレーをもういっぱい食べた。
カッコイイと誉められ(?)た。

午後に奥さんから来たメールによると、偶然広島と大阪の親せきから同時に果物が届いたそうだ。
いきなりわが家は果物屋敷に。
量が多かったので、大家さんとお向かいさんにも少しずつ差し上げたとのこと。

すっかり秋だ。
by : noopy 2006-09-26 12:38:11
うれしいですよね。親戚からの贈り物って言うのが♪
by : Rinken 2006-09-26 22:50:30
はい、何の前触れもなくイキナリというのが
さらに嬉しいですね!

醤油から 2006-09-26 22:44:52

Postgresqlをソースからインストールするという初体験を無事に終え、会社を出ると雨が降っていた。
傘なしでは目立ってしまうレベルの雨だったので、仕方なく傘を差して歩く。
しかし、雨は激しく、結局服もズボンもクツもずぶ濡れ。
まるで嵐だった。

いろいろな困難が予想されるが、やってみたら実はほとんどの懸念事項が解決済みだったという経験をときどきする。
今日の仕事がそれだった。
困難を予想したときの調査がたりてなかったということもあるが、過去の自分に偶然助けられる気分も、味わってみると悪いものではない。
by : もび 2006-09-27 21:36:46
「なんだよ、俺分かってるじゃん!」「俺大丈夫じゃん!」
「まかせなさい!俺に任せなさいぬはははは!」
ってカンジですね。

ニヤニヤしながら処理してましたか?
by : Rinken 2006-09-28 00:05:59
ニヤニヤはしてないですが
小躍りしてましたね。

もあい 2006-09-27 23:16:15

一日が終わるのが早い。
今日は朝の打ち合わせが長かったからか。
それとも自分の動きがのろくなったのか。
別に仕事が終わらなかったということはなかったけれど。


もう本当に暑い日は来年までやって来ないのかも知れない。
今日も涼しかったので気持ちよく町を疾走。


大山のぶ代さん(*1)は私の兄と同じ特技を持っていた。
兄に見せられて以来、18年ぶりぐらいにアルカノイド(*2)の最終ステージを見た。
プレイ中、アイテムを取るたびにドラえもんの声でアイテム名を宣言していた。
プロだ。



*1. ドラえもんの声をやっていた声優さん。

*2. ブロックくずしゲーム
by : もび 2006-09-28 22:19:36
今回のタイトルは分かりやすいですね。たしかにもあいです。
by : Rinken 2006-09-28 23:47:42
もしや、もび殿もアルカノイド有段者なので?!
by : もび 2006-09-29 00:10:09
いったい何を言われてるか分かりませんが、
ディスラプターこそが最強です。
by : Rinken 2006-09-30 12:25:25
うーむ、スターラスターでしょうか・・・。
by : もび 2006-10-06 22:37:49
「わ、ワタシDOHなんか知らないんだから!」と
ボケてみたんですが、

さらなるボケをかまされたッ!!
僕の負けです。罰として暗黒惑星の位置未確認クリアの刑に伏します。
by : Rinken 2006-10-07 15:38:17
かく言う私も実はプレイしたことがないので、罰として
ファミコンかナムコアンソロジーを購入します。

レアで 2006-09-28 23:45:12

弊社Mさんの送別会ということで、今夜は弊社全員で焼肉屋に行った。
一週間以上前に予約したのに今日の夜8時40分からしかテーブルが空いてなかったという、人気のお店だ。
行ってみると、その人気の理由はとんでもなく高品質な肉のせいだということがわかった。
みんなの一口めを食べたときの驚きようといったらなかった。

帰り。
ひどく焼肉のにおいがするということで、弊社Sさん、Nさんが「ブレスケア」と「キシリトールガム」というものをくれた。
なぜか「ブレスケア」を片手いっぱいもくれたのだが、ほかの二人もそれを一気に食べているようなので、私もそれを見習ってみると、わさびを食べたときのように鼻がツーンとして苦しくなる。
呼吸困難の一歩手前だ。
それを中和しようと食べたキシリトールガムがさらに苦痛に拍車をかけることに。
死ぬかと思った。
しかし、Sさんの持っていたレモン味のガムで口の中の嵐を中和し、なんとか峠を越えた。

大のオトナが三人そろって何をやっているのだろう、弊社。
by : ファイナルレター 2006-09-29 10:31:10
高級肉の余韻を消してしまうとは・・・
ソレはソレで、贅沢ですね。
by : Rinken 2006-09-30 12:29:48
あぶらっこいものを食べ過ぎると
高級もヘッタクレもなくなりますね。

カツカレ 2006-09-29 23:38:39

九月の平日も今日で終わりだ。
今日は弊社Mさんが会社に来る最後の日。
最後の日なのに、多量の仕事をかかえて遅くまで残業していたようだった。
なんてこった。

秋の町。
やがて空気が肌を突きさすような冬がやってくる。
私のすべきことは自分の技を磨くこと。
毎日少しずつ体を鍛えながら、新しい試みの世界へも足を踏み入れていく。

葡萄の町のオブジェクトを少し使ってみた。

オペラ風にしゃべるダースベーダーを見た。

久しぶりに花屋さんに行き、知らない花の名前を多少おぼえた。

ケパサ本降れ 2006-09-30 23:22:13

奥さんと池袋へ買いものに出かけた。

昼食は奥さんのリクエストにより、地下街にある讃岐うどん。
去年の11月12日にこの店に来たときは店内はがらがらだったのに、今日は大にぎわいで店の入り口に行列ができていた。
奥さん曰く、讃岐うどんの映画の影響なのだそうだ。
本当に四国でうどんを食べたらこんなのじゃないですよと人々に教えてあげたい気持ちだった。(*1)

目的のCDを買い、その後もいろいろとぶらぶらしたあと、池袋から歩いて家まで帰ってきた。
途中、初代カローラの展示(*2)を見たり、大塚で古本屋に寄ったあと夕食をとったり、巣鴨で対戦したりして、ゆっくり家にたどり着いた。

買ってきたCDで20年ぶりに聞いた Rock Me Amadeus (*3)は、やはり私が記憶していた曲のイメージそのままだった。
個性的で、イカス。



【註】

*1. 東京向けの讃岐うどんは、明らかに四国で食べるものと別物だと思われる。

*2. その場所には他にもトヨタの自動車が多数展示してあったが、掃除部隊の女性の方々がまるで鼓笛隊のような衣装で並んで入って来て、自動車の両側に立ち、左右対称に踊りながら自動車を掃除するさまは、まるでディズニーランドにいるかのような錯覚を私に起こさせた。

*3. FALCO の、1985年に全米No.1になったヒット曲。
  奇遇にも、てつさんが FALCO のホームページを制作されたばかり。
  http://www.hpmix.com/home/lovesexytetu/
by : てつ 2006-10-01 09:37:23
HELDEN VON HEUTE 買われましたね?
Que pasa hombre気に入られましたか?僕もかなり好きですw一時期、むちゃくちゃハマっておりました。
HP告知ありがとうございます^^
みなさんがFalcoに興味を持っていただけるとうれしいですw

パ、パ、パ、パ、パ、パンコッ
by : Rinken 2006-10-01 17:37:59
「ケパサ本降れ」だけでどのCDを買ったかまでわかるとは・・・。
妙に感心してしまいました。(笑)
いただいた助言がどのCDを買うか選ぶときに大いに役に立ちました。
ありがとうございます。
中学の時、友達が FALCO のアルバムを買っていたのを覚えていますが
私は Rock Me Amadeus 以外の曲を聞いたのはこれが初めてです。
ベスト盤ということはありますが、どの曲も存在感があってなかなかいいです!
無節操に良い物は何でも取り入れようとする姿勢がちょっとプリンスを思い出させました・・・。

Der Kommissar のドイツ語らしきラップがカッコイイです。
(突然英語が混じるところもナイスです!)


ス、ス、ス、ス、スーパースタァ

BACK