BACK

 2006年11月 

金ちゃんヌードル 2006-11-01 23:15:01

23時前に帰宅。
眠くても足だけは動くものだ。
いろいろと追い抜きながら帰ってきた。

今日遅くなったのは、仕事でトラブルというか、謎があったから。
幸いにも帰る前に解決策が見つかったので、気分よく帰って来た。
今日も弊社Nさんの天才デバッガーぶりを見た。

弊社Fさんに言われて気づいたが、「ものもらい」は徳島には存在しない。(*1)
刺身などについている大根の千切りのことも、東京では「つま」という。(*2)



*1. かわりに「めいぼ」がある。

*2. 徳島では「けん」と呼ぶ。

リンカーン 2006-11-02 23:46:36

帰宅が遅い日が続いたので、三日連続で朝風呂してしまった。

会社に来たお客さんが、あごにヒゲをはやした私を見て「リンカーン」と表現した。

今日もまた単調なHTML地獄を味わった。

きのう必死で解決策を探していたサーバ起動時のおじゃまなダイアログは、yumを全updateすると、あっさり消え去った。

会社で昼休みなどを利用してちょっとずつ見ていたスター・ウォーズを、今日見終わった。

帰りにマンションの前の道で女の人が地面に寝ころがって、連れの男の人と大騒ぎしていた。

明日から三連休。

レラレラ 2006-11-03 22:36:15

休日。

いつもの週末のように奥さんと散歩に出かけた。
駒込をぶらぶらし、となり町まで歩き、また駒込まで歩いて帰ってきた。
以前見つけたアスレチックコースのような公園では、となりにある運動場でどこかの会社の運動会らしきものが催されていた。
今日は未知の領域にも足を踏み入れた。
本駒込あたりの大きなビルの建っているところに歩いて行ってみると、その下はちょっとした公園とショッピングモールのようになっていて、そこにあったファーストフード屋で少し休憩した。
学生時代にバイト先で知り合ったSくんの家(果物屋)の前を15年ぶりに通ってみると、15年前と同じようにSくんのお兄さんがいた。
ただ、前に見たときは若者だったお兄さんは、すっかりおじさんの様相を呈していた。
となり町の本屋でS.B.R.の10巻を購入。
駒込に帰って来ると、まだ行ったことのないラーメン屋で夕食。
おやつを買って帰宅。

夜、ファンタGを買いに行くためにひとりで外に出ると、すっかり秋の空気があたりを支配していた。
走らず、ゆっくりと空をながめながら歩いた。

輝く円盤の下で 2006-11-04 23:23:06

外から雨の音が聞こえたが、すぐにやんだようだった。
夕方、奥さんと巣鴨の「酉の市」に行った。

tori_no_ichi

何年かぶりの酉の市だったが、あいかわらずけっこうな数の人が集まっていた。
出店が出ている地帯がそんなに長くないので、端から端までを二周し、チキンステーキというあまり見たことのないものを出店で買って食べた。

さて、巣鴨に行く途中、5日間だけ復活しているY家の牛丼を食べた。
もうさすがに行列などはできておらず、待たずに店に入り、普通に牛丼を食べることができた。
奥さんは「並」、私は「大盛」。
久しぶりのY家の牛丼を堪能した。
何か月も待ちわびた味だった。

20年 2006-11-05 23:13:14

この連休中にDVDを何枚か焼いた。
奥さんがビデオにとっておいてくれた「まんが日本昔ばなし」を42話ほどと、中学二年のときにクラスのみんなの様子をビデオカメラでとっていたものなど。
後者の方のDVDメニューを作成するのに、クラス全員の名前を卒業アルバムで確認しながら作業したのだが、さすがに何も見ずに全員の名前を正しく漢字で思い出すのは不可能だった。
たいへん失礼なのだが、女子に関してはきのう初めて下の名前を知った人などもいた・・・。
まあ、違う小学校から来た人や、転校生など、いっしょにいた期間が短かった場合は、それもしょうがない・・・ということにしておこう。

それにしても、子どものときの人間関係は、おもしろい。
映像を見ていると、みんなすばらしくきさくで、明るく、大人だ。
自分は本当に恵まれた環境で子ども時代を過ごしたのだなと、しみじみとしてしまった。
友人みんなに今すぐお礼を言いに行きたいと思うほどだ。
by : もび 2006-11-06 22:53:35
あー…なんかウラヤマシイです。
僕は転校ばっかりだったんで、「地元」がないんです。

それとも、昔を楽しめるほど大人になってないのかな…

ちょっとシンミリしました。
by : Rinken 2006-11-07 22:49:48
おお、そうでしたか!
年を重ねるごとに恋しくなるのが「故郷」というものでありますが、
それがないというのは、私には想像もつかないことです・・・。

ルエンザ 2006-11-06 22:50:25

弊社では本日、インフルエンザの予防接種があった。
午前中に会社から病院へ。
かなり痛い注射をされた。

1.入浴は差し支えありませんが、接種部位をこすったり、長風呂はしないようにしましょう。
2.接種当日は、激しい運動や飲酒はなるべく控えましょう。

この2番が問題だ。
私はお酒を飲まないのでもちろん「激しい運動」の方の話だ。
「今日の帰りは走らないようにしよう」と決意はしていたものの、夜になるとすっかり忘れてしまい、電車に乗る前と電車を降りたあとの両方、走ってしまった。
しかしよく考えてみると、走っているのが普通の状態である私なら、走ることは「激しい運動」には含まれない気もするが・・・。

というわけで、みなさんも毎日手洗いやうがいをし、十分な栄養と休養をとり、インフルエンザを予防するようこころがけませう。

プリンスは流れなかったが 2006-11-07 22:41:46

今日は会社のWebラジオでかかった曲がツボだった。
プリンスファンにはなじみの深いバンド The Bangles の曲が3曲。

・Walk Like An Egyptian
・Hazy Shade Of Winter
・Eternal Flame

マイケルの曲も3曲。

・Billy Jean
・Another Part Of Me
・Bad

ビリー・ジョエルの曲は5曲。

・Piano Man
・Pressure
・Honesty
・Uptown Girl
・The Stranger

ティアーズ・フォー・フィアーズは2曲。

・Shout
・Head Over Heals

シンディ・ローパーも2曲。

・True Colors
・Time After Time

その他、80年代の名曲オンパレードだった・・・。
流れ始めたときに私が一番ハっとしたのは、映画「007 消されたライセンス」の最後にかかる名曲 "If You Asked Me To"。
なつかしくて涙が出るかと思った。
たぶん高校時代にこの曲を聞いてなかったら、私は自分の "I'm gonna ask u" という歌を作ってなかっただろう。

**

弊社の求人はどうなったのだろう。

Palcy 2006-11-08 23:00:57

その昔、学校の帰りに「パルシー」という名のショッピングモールがあり、その中にあるゲームセンターの入り口にクレーンゲームが置いてあって、その機体から毎日同じ音楽が流れていた。
今日の帰りにそれをふとハミングしたところ、横にいた奥さんがその続きを歌いだした。
驚いて、この曲を知っているのかと問いただすと、よく聞いた曲だが何の曲かは思い出せないとのこと。

また謎が増えてしまった。

今日は午前中からデータセンターにお出かけした。
何のトラブルもなく、正午ごろには会社に無事帰還。
行きはタクシー、帰りはモノレールを使ったが、天気が良くて気持ちよかったので、時間さえあれば自分の足で会社に戻りたかったところ。


きのうの私の日記の最後の一行が世界に影響を与えたのかどうかはわからないが、いきなり弊社では、明日から面接の予定が怒涛のごとく入っていた。
by : もび 2006-11-09 00:11:49
たぶんソニック・ザ・ヘッジホッグの曲じゃないでしょか。
by : Rinken 2006-11-09 23:01:24
うーむ。
うちの奥さんがソニックの曲を知っているとは考えにくいのですが・・・。
by : もび 2006-11-10 21:21:23
うーん…曲が流れるクレーンゲームだったら、
セガの「UFOキャッチャー」だ!
と思ったんですが…具体的にどういうクレーンなのか詳細希望します。

あと、どういう曲なのか夫婦で鼻歌してもらえればナイスです。
by : Rinken 2006-11-11 00:00:11
機体は本当にUFOのような円い形をしていて、
上の半球体の部分が透明のガラスになっていて
その中にクレーンと景品があります。
(通常のセガのUFOキャッチャーよりも小さかったです。)

なんとか旋律をお伝えする方法を考えてみます。
by : もび 2006-11-11 12:46:43
クロ高の「ふんふんふ〜ん」「違うよふんふんふふ〜んだって!」
みたいになりそう。
by : Rinken 2006-11-11 22:55:24
いや、もうちょっとスマートに伝えてみせます!

28個 2006-11-09 22:53:27

弊社の新アルバイトさんが、ひとり採用決定した。
しかし、今日面接して、今日決定とは・・・。
どうやら、いい人材は逃げられないうちに確保しておこうという方針の結果らしい。
採用の連絡をもらった方もびっくりしたに違いない。

本日は面接が3件あったが、そのうちのひとつが終わったあとに、弊社Nさんがもらしたことばが、「もったいない」。
その意味はご自由に解釈していただきたい。

仕事。
人の作った運用中のプログラムを変更中に壊してしまい、冷や汗をかいた。
しかし、何とか復旧。
どんなときも落ち着いて作業すれば、必ず道は開かれる。

次回はパーフェクトをめざす。


ゴミシール。
(↑弊社Nさんが買うのを忘れないようにここに書いといてと言っていたので。)
by : もび 2006-11-10 21:18:26
僕は苦味を感じました。
>「その意味はご自由に解釈していただきたい。」
by : Rinken 2006-11-10 23:55:49
正解の意味を知ったら確かに苦いかもしれません・・・。
いつかそっとお教えします。
by : ファイナルレター 2006-11-16 20:43:00
謎はすべて溶けた!

いいですか?みなさん。
「もったいない」という一見ありふれたフレーズですがリンさんも言っている様に、ここには「正解の意味」が隠されているのです。

「正解の意味」に近づく方法をお教えしましょう。
みなさんはアナグラムという言葉をご存知でしょうか?
one plus twelve = two plus eleven
のように文字の順序を入れ替えて、別の意味をもつ文字列を作る事です。
そう、今回の「もったいない」は実はアナグラムによる暗号だったのです!!

その真の意味は・・・

by : もび 2006-11-16 20:51:03
キバヤシ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッッ!!!!!

ていうかファイナルレターさん(初めまして)は
早く続きを書きなさい次号休載とかしないで続けなさい
高速ナブラとか閃いてるヒマがあったら早く続きを書きなさい
by : Rinken 2006-11-17 22:01:14
私もドキドキしながらレターさんの正解を待ちます。

仁和寺 2006-11-10 23:52:04

金曜日。
お弁当を持っていかない日なので、外に昼食を食べに出かけた。
弊社Nさんは外出中、Zさんは出稼ぎ状態、Fさんも他社出向中で、すでにお昼を済ませたアルバイトのYさんひとりを会社に残してS代表と出かけるわけにもいかないので、ひとりで外に出た。
自分だけで決めていいとなると、メニューは当然あれということになる。(*1)
ちょっと遠い店まで行き、大盛りを堪能した。

仕事。
Zさんがいなくなってから調べものをする時間がおそろしく増えた。
すこしのことにも、先達はあらまほしき事なり。(*2)
ときに、来週からデザインチームに新しいアルバイトさんがやってくる。
弊社で未婚なのは社長だけとなってしまったことだ。



*1. あれ
  カレーのこと。

*2. あらまほしき事
  「まほしき」は希望を意味する助動詞「まほし」の連体形。
  「ありたいこと」「望ましいこと」という意味になる。
by : もび 2006-11-11 12:45:40
要約すると、昨日はありおりはべりいまそカレーでしたか?
by : Rinken 2006-11-11 22:54:50
ああ、要約すると、確かにそうです。

そういえば、「もしもしカメよカメさんよ〜♪」の曲で
「るらるすさすしむず〜♪」と歌って未然形の助動詞を
覚えた記憶がありますねー。
by : ファイナルレター 2006-11-16 20:48:00
Zさんはイロイロと訊いて欲しいと思っているに一票!
by : もび 2006-11-16 20:52:35
僕も一票!

仕事が別々になったから終わり、じゃないですよね。
by : Rinken 2006-11-18 23:54:47
 その場を乗り切るだけならそれもよし
 自分を高めたいなら時間をかけろ

ですな。

雨の世界 2006-11-11 22:39:14

午前中は奥さんが9月にテレビから録画しておいた「ルパン3世」を見る。
雨の音が聞こえていたが、昼も遅くなると弱まったようだったので、傘を差して外に出かける。
今日発売のプレイステーション3の様子を奥さんが見に行きたいとのことだったので、見物するため池袋へ。
いつもの電気屋に行ってみると、もちろん売り切れ後だったが、大きなモニターで、発売予定のソフトを紹介するかなり長めのムービーが流れていた。
けっこうな時間、前に立って、見た。
どのゲームも画面は確かにキレイだったが、特に心を動かされるソフトはなかった。
個人的には、Shinobi の続編が出てほしいところ。

そのあと、CD屋、ゲームセンターなどをまわった。
ゲームセンターに、なんとAFTER BURNERの新作があった。(*1)
さっそく機体に200円を投入し、シートベルトをしめ、プレイ。
感想は・・・なんだか AFTER BURNER II ほどの爽快感がなかったような・・・。
アフターバーナーを使ったときにちょっと画面にエフェクトが出るのだが、そのせいでワンテンポおいてからスピードが加速するので、それに慣れるまでは「ん?」ととまどってしまった。
背後から敵が襲ってくるシーンまで行かなかったので、ドッグファイトの緊張感も味わっていない。
基本的に敵のミサイルは前作と同じ感覚でかわすことができるようだ。
一回プレイしただけでは、まだ何もわからないのかもしれないが。

普段あまりいかない池袋の西口でケーキを買って帰宅。
実は、池袋に向かうときに人身事故の影響で電車がとまっていて、運行が再開するのを待っている間に食事してしまったので、再びお腹がすくまでに時間がかかり、目的のケーキ屋に行ったころには、ほとんどのケーキが売り切れていた。
しかし、ふたりが食べる十分な量のケーキは買うことができた。
家に帰って食べてみると、そのお店を教えてくれた弊社Yさんの言わんとするところは、わかった。
そもそもシフォンケーキというものを食べたのが何年ぶりか、あるいは、初めてなので、比較するものがないのだが、なかなかおいしかった。

今日はJourneyの"Escape"購入未遂。
Happy Feetのサウンドトラックは、発見できず。



*1. AFTER BURNER II は私がワンコインでノーミスクリアできる数少ないゲームのうちのひとつ。
by : もび 2006-11-12 21:38:20
あえて別のほうに話題を展開ッ!
Journeyは「send her my love」が好きです。
by : Rinken 2006-11-14 00:23:11
Send Her My Love、名曲ですねー。
イントロを聞いただけで世界に入ってしまいます!
by : もび 2006-11-15 00:15:20
歌詞の「send her my love、memories remain…」が
なんとも染み入ります。
思い出だけを残して君は去った…なんて訳してみたり。
by : Rinken 2006-11-16 00:06:09
またもや名訳を!
前後の歌詞を詳しく知らないのですが、感じ出てます!!

今度こそJourneyのCD買ってこようかな・・・っと。
by : もび 2006-11-16 20:38:36
でもやっぱ、「separate ways」が最強の名曲ですよね。
俺のイカレた訳を食らえッ!

「お前が選んだ道なら、祝福するよ。…負けんなよテメー!
でも忘れんなよ、お前は一人ぼっちじゃないんだぜ?
いつでも応援してるよ。

頑張れよ、元気でな!…寂しくなるな…ハハハ!さっさと行けよ時間もったいないぜ!!」
by : Rinken 2006-11-17 21:52:55
確かに、最強と呼ぶにふさわしい名曲!
鬼気せまるギターリフから哀感のあるサビに
移行する王道パターンがいいです。
しかしあいかわらずスゴイ意訳ですな・・・。
曲調からするとピッタリな感じですが、
みなさん騙されないように・・・。

いつかお前は本当の愛を見つけ、
お前を縛る鎖は解き放たれるのさ
そして思い出すがいい
俺たちの愛が本物だったことを!

(つられてかなり意訳してしまいました。)

Lives 2006-11-12 23:29:40

久しぶりに自分のホームページをなんやかやと更新した。
といっても、一般の人の目には何も変わらない部分がほとんど。
これはつまり、見た目の派手さよりも、システムの根底がしっかりしていることが大事だということ。
その場をしのぐ細かい技より、何が起こっても揺るがぬ強い芯を持つことが必要。
今はとんでもない状態でも、信念を持って進んでいるならそれを貫くべき。
子どもたちに自分の命を簡単に絶ってほしくない。
生きたくても生きられない人もいるのに、自分から死のうとするなんてとんでもない。
死ぬ覚悟があるなら何でもできるだろうに。
いじめとは無縁の世界で育ってきた私には理解できぬ闇があるのかもしれないが、どんなにどん底に落ち込んでも、生きていれば何とかなる。
それは保証する。
by : もび 2006-11-13 20:51:53
そう言ってくれる大人が側に居ない子が、
自殺してしまうんだと思います。
by : てつ 2006-11-13 20:57:34
昔虐められてました。イジメとは別で死のうとしたこともあります。
でも今は生きてるってスバラシイと思ってます。
変な連鎖反応だけは止まって欲しいですね。
by : Rinken 2006-11-14 00:31:06
> もび殿
たとえそばにいても、その子が苦しんでいることを
察知できないこともあります・・・。
本当に、いろんなことに敏感でいたいものです・・・。

> てつ殿
生きているということは本当に奇跡のように素晴らしいことです!
(若いときにはあまり実感できないことかもしれませんが。)
胸の痛む事件が多いです。何がいけないんでしょうか・・・。
by : もび 2006-11-15 00:13:18
僕も鬱病的性格で、誰にも言えず落ち込んでしまうんですが、
「一人きりで居る事を許さない環境」の中にいます。
人の助言を時々「うぜぇ、おせっかいだよ」と思ったりしますが
後で考えると溺れ死ぬ寸前に助けられたと感じます。

…最近の子は、自分で溺死するまで「閉じこもれる環境」になりやすいからではないでしょうか?
by : Rinken 2006-11-16 00:03:49
そうですねー。
何でも話せる人がひとりでもいると違うのですが・・・。

今日もまたひとり・・・。
誰かが少しでもそんな兆候の話をしたら、きちんと最後まで詳しく聞いてあげるべく、アンテナを張ってます。
by : もび 2006-11-16 20:47:01
…子供と大人の違いって、見える世界の広さだと思います。
大人なら結果オーライにして切り返せる事でも
子供なら死ぬほど悩む事、多いです。

側にいる大人の優しさを感じ取れずに、子供が死んでしまうのは、
子供の弱さではなく、もしかして大人の鈍感さかも知れません。
by : Rinken 2006-11-17 21:59:50
ノーブレスオブリジェ(高貴な身分には義務が伴う)ですね。
親になった以上ちゃんとしろよ、と思います。
子どもに、困難に打ち勝つ方法を教えるのは難しいことではありますが。
by : もび 2006-11-21 19:58:58
子供に一番教えづらい事は
「大人も君と同じ子供だったんだよ」って事だと思います。
決して違う世界の人間じゃない、つながってるんだよって
事を伝えられれば、子供は素直に受け止めてくれると思います。

でも、大人は困難の回避方法を熟知しすぎてるから
時に子供には理解できない事も多いんじゃないでしょうか。
by : Rinken 2006-11-23 00:19:35
そうですねー。
子どもの頃は大人を見て、全然違う生き物のように思っていましたね。
両方を経験した大人の方からすれば「つながっている」と実感するのは簡単ですが、それを子どもに伝えるのは並大抵のことではないと思います。

いろいろ伝えたいことはあれど、半分も伝わらず・・・というのが現状な気がします。
それでも日々努力するしかないのですが。

ポケモンとは 2006-11-13 23:37:43

ひさびさに携帯電話からこれを記す。
今は会社から帰る電車の中。
仕事で遅くなってしまった。

今朝は会社に入るとZさんが掃除機をかけている最中だった。
そして、Zさんは夜も会社に現れた。
今日から弊社に新しいアルバイトさんがやって来たのだが、Zさんは二度も会社にやって来たのにその人を見ることができず、無念そうだった。

新人アルバイトさんはみんなに「こやつ、できる」と思わせたらしい。
さすが面接したその日に採用決定の連絡をしただけのことはある。

空の下も青い 2006-11-14 23:57:35

またも高校生が自殺する事件。
弊社Nさん曰く、「自殺するぐらいなら弊社に来てほしい」。
なんだか方向性が間違っている気がするが、死ぬよりは全然いいに違いない。
今の学校や親たちはちゃんと子どもに命の尊さを教えているのだろうか。

仕事。
今日はNさんが、データベースなどまったく触ったことのない新人デザイナーさんにいきなりSQL文を打たせようとする暴挙に出ていた。
会社に来て二日目でパソコンにCSE(*1)をインストールされるデザイナーもなかなかいないだろう。



*1. CSE
  データベースの作業をするときに使用すると大変便利なアプリケーション。
  無料。

給湯室掃除していいですか 2006-11-15 23:03:43

ちょこまかと突発的な仕事が入り、予定されていた作業はあまり進まず。
二日続けて帰りが遅かったので、今日はちょっと早めに会社を出てきた。
予報では今日は一日パーフェクトな天気のはずだったのだが、会社から出るときにけっこう大粒な雨が降っていた。


となりの席の新人アルバイトさんが「ゲームなさるんですか」と聞いてくるので、そりゃもうと答えたが、なんでそんなことを聞いてきたのかと尋ねてみると、私のパソコンのデスクトップの壁紙のせいだった。

alteredbeast

こんなマニアックなゲームを知っているのかと一瞬あせったが、右下にSEGAとかいてあるからゲームだとわかったそうだ。
しかしながら、ゲーム業界にはけっこう関心があるらしく、自分でもいろいろゲームをやっているとのこと。
弊社S代表と「信長」の話を当たり前のようにしているときには、ちょっと感心してしまった。
前評判を裏切らぬ大型新人だ。

ブロスナン 2006-11-16 23:55:53

弊社の常勤社員たちで、気合を入れるため(?)に晩ご飯を食べに行った。
照明のやたらと暗い鍋の店。
鍋はうまかったが、例によって弊社Nさんが鬼のように追加オーダーしたおかげで、また食べきれなくなった食材が私の前に並ぶ。
なまぐさくて食べられなかったタラコおにぎり以外は全部片付けた。
おかげで今日の帰りもパワフルに町を疾走。

ところで、今夜は私の乗る電車がなかなか来ないので、反対周りの山の手線で帰ってきた。
(反対周りに乗っても到着時間の差は5分程度。)
渋谷や新宿など、いつも通らない駅を通ったのだが、やはり人の層の違いが顕著だ。
東京、上野を通って帰るのより、乗っている人の平均年齢がほんの少し低い気がした。
顔中ピアスだらけのこわい人もいた。

Er war superstar 2006-11-17 23:12:22

今日は遅くなったので会社から。

先日から奥さんがうちのラットの「かのん」のケージに、靴下を改造した巣を入れている。
かのんは数日でその靴下に入って寝るようになったのだが、私はかのんがそれに入って寝ている姿をまだ一度も見ていない。
今日も奥さんから、かのんが靴下に入っている姿を撮影した画像が、私の携帯電話に送られてきた。
どうやら私が家にいる夜間や朝は、靴下ハウスには入らないらしい。
無念。

お昼は珍しく弊社Nさん、Yさん、Hさん、私の4人でご飯を食べに出かけた。
なかなか深い(?)話を聞かされてしまった。

そして、給湯室のハエトリグモは新人アルバイトのHさんに退治されてしまった。

夜、オフィスで Rock Me Amadeus がイカすということで場の意見が一致して、満足。
YouTubeのおかげ。

豚鬼 2006-11-18 23:28:48

昨夜(といっても日付は今日だが)、帰宅してみるとわが家のラットのかのんが「靴下の家」の中で寝ていた。
今まで奥さんが撮影した写真でしか見たことがなかったが、とうとう直接その姿を見ることができた。

今日は午前中に刑事コロンボを一本見た。(*1)
見終わると正午過ぎだった。
昼寝する。(平日の疲れが出たか。)

数時間後に目覚め、奥さんと晩ご飯を食べに外に出かけた。
駒込にその店ありといわれるとんかつ屋。
今日も大繁盛の様子だった。

帰りにおやつを買い込んで帰宅。
「けものみち」の蟻が強すぎるので一部弱体化させた。
奥さんが毎週見ていた韓国ドラマも今日が最終回。
明日は雨予報。



*1. 「二枚のドガの絵」。初期の傑作。

初期状態で神の能力 2006-11-19 23:10:48

夜更かししたので、午後に目覚めた。
予報どおり雨。
一日中部屋にこもる。
「けものみち」をいろいろと更新。
魔の属性の巻き物を何個か増やした。
アイコン作りでやや疲労を感じたので「魔龍」の絵はまだ未完成のまま。
しかしプログラム部分は完成しているので、“神”に使用させてみた。
とうとうバランスを無視した凶悪な巻き物を作ってしまった。
神の領域の滅亡の地でしか拾えないので、とうぶん誰も使わないはずだが。

明日も雨予報。

録画している映画の途中に、ニュース速報が入るパターン。

大声で叫ぶ 2006-11-20 23:06:06

23時前。会社より。
夜、忙しそうなデザインチームがデリバリーピザをとったので、いっしょにごちそうになった。
激しい議論が交わされたが忘年会企画は決まらず。

家庭問題で悩む人がそばにいると胸が痛む。
ちまたで多発する問題だ。
しかし他人の家庭の事情に首をつっこむのはひかえておく。
苦難を乗り越えられるのは本人の意志の力。
それが大人というものだろう。

私自身はまだあまり大人とは言えないが。


弊社S代表が明け方にオフィスで霊現象に遭遇し、大声を上げたそうだ。
今度会社に泊まってみたい・・・。
by : もび 2006-11-21 19:54:37
やっぱ突っ込んでおく事にします。

忘年会の議論なのかァアアアアアアアア!!!
by : Rinken 2006-11-23 00:15:06
忘年会に何をするかは、本当に大事な議題です。
しかし、無事決まりましたのでご安心を!!

ウワサに聞こえた凄いやつ 2006-11-21 23:30:33

帰りに、御徒町で人身事故が起こったとかで、山の手線が内回り、外回りともにとまっていた。
なので三田線(地下鉄)に乗り、巣鴨駅から歩いて帰ってきた。
事故にあわれた方は気の毒だと思うが、いつもと違う帰り方をすると、妙に新鮮な気持ちになれた。

今日は午後から久々にPHP快走モード。
今回こそは最高にファンキーなソースを世に残すぞと思いながらWebプログラミングをし続けて7年。
道は続く。

会社の給湯室は、予告どおり弊社Hさんが掃除してキレイになってしまった。
毎朝コーヒーを飲むこれからの季節、たいへんありがたいことだ。

給湯室に置いてあった弊社Fさんのマグカップには、自分で描いたブレンダーの絵が!(*1)



*1. キャシャーンのブレンダーのこと。

経度がX軸 2006-11-22 23:55:22

今日も一日PHP。
この仕事はなかなかいいペースで終わりそうだ。
PEARのAuth(*1)の使い方もけっこう慣れてきた。
本当はセッションを使わず、クッキーを受け入れない環境でも対応できる自作のログインシステム(*2)の方が好きなのだが、今回はPEAR版で試してみたいことがあったのでそれにしてみた。

給湯室の掃除は新兵器を使い、さらに高レベルに。
仕事に疲れたら、掃除をして気晴らしするのだそうだ。

弊社Nさんは夕方からお客さんのところに出かけていき、そのままいっしょに飲み会に。
実は今日はNさんは朝から頭痛。
ごくろうさまなことだ。

夜、会社にZさんが遊びに来た。
いっしょにMAXな場所を訪れた。



*1. PEARのAuth
  世界的に親切で頭のいい人が作ってくれ、自由に使っていいプログラム群のひとつ。
  自分のプログラムに組み込んで使う。
  無料にして、大変便利。

*2. 自作のログインシステム
  たとえば、この「けものみち」で使っている。

ハデス 2006-11-23 23:52:24

目覚めてからボーっとパソコンの前にすわって「けものみち」の構想を固めていたら午後になった。
先日テレビから録画した THE DAY AFTER TOMORROW をDVDで見て、バーバリアンでHELLの中をくるくると暴れて、少し昼寝して起きてみたら、すでに奥さんが夕食の準備を済ませていた。

夜、奥さんが見ていたテレビ番組から、犀は視力があまりよくないという話が聞こえてきたので、あわてて「けものみち」の巻き物属性を修正した。
今まで犀のことを誤解していたようだ。

外から雨の音。
今日は外出せず。

呪う居留守 2006-11-24 23:59:23

帰宅したらテレビがついていて、アナウンサーがけっこうヘビーなニュースを伝えていたはずなのだが、何か、頭の中をすぐに通り抜けていく感じだった。
私の頭の中にもっとヘビーな霧がかかっていたせいか。
晩ご飯を食べながら奥さんに話してみると、奥さんもその霧に覆われてしまったのが表情でわかった。
しかし「そんな状況ならこうすれば」という案が出て来るぶん、奥さんの方が冷静でスマートだった。

人によって程度の差はあれど、若いときは苦しい局面が多い。
どういう選択をしても何かを失ってしまうことになるときは特に。
とんでもなく強力な意志の力が必要だ。
(経験済み。)

会社の魔法瓶のお湯を捨ててくるのを忘れて来た気がする。
by : ファイナルレター 2006-11-25 11:19:52
隊長!
お湯捨て完了いたしました。
by : Rinken 2006-11-26 23:58:42
ありがとうございます。
(別に狙って書いたわけではありません!!)
by : もび 2006-11-30 19:47:07
ファイナルレターさんは早く正解を!
お湯を捨てる前に正解をォオオオッッ!!
by : Rinken 2006-11-30 23:42:38
そうそう、早くお願いしますよ。
by : ファイナルレター 2006-12-02 15:54:51
隊長!
本日は、暖房がついたままでした。
我我としたことが。。。ですな。


正解?ああ、正解ね。
3日ぐらい前に、もび宛にテレパシーで送ったんだけど
届いてない?

それとも、宛先間違ったかな?
緑色の封筒に入れてサイコキネシスで再送するね。
今日中に届けばいいな♪
by : もび 2006-12-03 04:49:57
おおッ!ようやく届きました!
が、当方黒ヤギにつき、読まずに食べました。

のっぽん 2006-11-25 23:52:07

今日は奥さんのおさななじみが仕事の研修で東京に来るとのことで、奥さんが東京駅に会いに行くのにいっしょについて行った。
東京駅で合流してからどこに行くかは決めてなかったのだが、気軽に行ける場所ということで、三人で東京タワーに行くことになった。
土曜日のせいか東京タワーには多すぎるほど人がいて、エレベーターに乗るまで40分というディズニーランドのような状況だったが、展望台に上がるとやはりそれなりに楽しめた。
東京駅での待ち合わせの時点ですでに16時だったので、展望台の外に広がっていたのは夜景。
東京タワーを出ると、その近くで夕食。
食事のあとはカフェでデザート。
奥さんのおさななじみには一才半の子どもがおり、その子の話題が尽きることはなかった。

奥さんは読みを誤ってやや薄着で出かけてしまったのだが、風がなかったのが幸いして何とか大丈夫だったようだ。

「魔狼」の巻き物(*1)を作っていいものかどうか迷う日々は続く。



*1. 4周め以降の神の領域の滅亡の地で拾える。
  神の領域以外では15日付近でなくても常に不死身だが、一夜明かすごとに持っているアイテムをいくつか失ってしまう。
  たぶん作らない。

DO IT ALL NIGHT 2006-11-26 23:55:26

部屋で過ごす。
鬼のようにPHPを書いた。
奥さんは部屋の棚につけるカーテンを作っていた。
何時間もプログラムを打ち続ける私を見て奥さんが、よほどプログラムが好きなんだなと言っていた。
そのようだ。
「けものみち」のソースの中で、小さな文法間違いを発見。
エラーも出ずパースしてくれるので1年半近く気づかなかった。
おそろしや。

BGMとしてひさびさに初期のプリンスのアルバムを聞きまくった。
やはり最高だったが、唯一の欠点はひとつのアルバムの時間がどれも短すぎること。
(CDを取り替えるのが面倒くさいだけなのだが・・・。)

夜は外から雨の音。

**

↓「一日で神の領域到達」をめざす方々のためのメモ。

◎熟知者の抵抗力ボーナス

・【密林】【砂漠】の両方を熟知すると【対熱力】が増加。
・【南極】【北極】の両方を熟知すると【対冷力】が増加。
・【山】【高山】【雪山】の三つを熟知すると【筋力】が増加。

・【沼】【洞窟】の両方を熟知すると【免疫力】が増加。
・【藪】【森】の両方を熟知すると【回避力】が増加。
・【川】【海】の両方を熟知すると【防御力】が増加。

・【村】【都市】の両方を熟知すると【活力】が増加。
・【草原】【沢】【丘】の三つを熟知すると【速度】が増加。

・【神の領域】を熟知すると【視力】【聴力】【嗅覚】が増加。

肉 米 骨 2006-11-27 22:58:04

午前中はあまり経験のない仕事があれやこれやと入ってきた。
途中、何度かつまずきながらも完了。
完了すれど、やみくもにいろんなことをやっていたらできてしまったという状況なので、あまり今後の糧にはならない。

今日もまたゲイツ氏が私の仕事の邪魔をする。
親切機能のつもりなのかもしれないが、私からみると、それはバグ以外の何ものでもない。

弊社Nさんが週末に 家 → 会社 の15キロメートルを走破したとのこと。
たぶんわが家も同じぐらいの距離だが、私なら絶対、会社 → 家 で走る。

巨大コミュニティサイトで弊社Yさんを発見。
給湯室にマーマレードも発見。

マーマレードをもらう許可を得た 2006-11-28 23:08:07

出勤前に見たテレビ番組の中で歌われていた曲が、会社でもかけられていた。
そんな本日は弊社のインフルエンザ予防接種の日。
午前の部、午後の部に別れて、社員は全員病院へ行った。
弊社Nさんが露骨に怖がっていたわりには、今日の注射は痛くなかった。

今朝も経験のない仕事が入ったが、なんとか完了。
やればなんとかなるもんだなぁと感慨深い。

夜、弊社HさんとZさんが初顔合わせした。
Zさん曰く、一番強烈だったのは弊社S代表が「社長」と呼ばれていることだったとのこと。

そういえば今朝は、出勤してみるとオフィスの入り口の電気がついていたので「ははぁ、またZさんが来ているな」と思ってドアを開けてみると、中にいたのはS代表だった。
思わず「徹夜ですか」と尋ねてしまった。

Slider 2006-11-29 23:56:47

傘を持たずに家を出たのはひさしぶりな気がする。

今日も私の胸を打つ出来事がたくさんあったが、例によって全部書くわけにはいかないので一番打撃を受けたことを記すと、前に弊社で働いていたMさんは、ある理由からお昼にひとりで泣いていたことを聞かされた。
今考えてみれば、察知することは十分できたはず。
この鈍感さというか、思慮のなさは「神の領域」をめざす者としてもあまりに情けない。
今となっては今後の人生で気をつけることしかできないが、猛省。


以下、時間ギリギリにつき箇条書き。


(a) 弊社Nさんの考えた作戦は大成功。
  アイデア大賞を差し上げたい。

(b) 弊社Hさんに教わり、マーマレードをお湯に溶かして飲んでみたら、かなりイケた。
  町で売っている、そういう飲み物のようだった。

(c) 弊社Yさんがオフィスの中でダウンジャケットを着てフードまでかぶっていた。
  エアコンはついているのだが、どうも調子が悪いようだ・・・。

(d) 弊社の男性は全員「うさ男」。

(e) わが家のインコたちは今日からオスとメスで別々のケージ。
by : もび 2006-11-30 19:45:55
ココニャカたんはお元気ですか!?
お元気してますか!!?
by : Rinken 2006-11-30 23:41:50
ええもうおかげさまであいかわらずイタズラ三昧な毎日を送っているようです。
元気すぎます。
by : もび 2006-12-01 20:33:26
ご主人の髪の毛かじるんですね。いいなぁ。
by : Rinken 2006-12-01 23:58:32
おっしゃるような幸せは確かに感じますが、でもやっぱり痛いです。

髪の毛はこうして遊ぶものなのよ 2006-11-30 23:37:57

どんなにのんきそうに見える人でもその背後に薄青い過去を背負っていることを知った。
しかし人間は30年以上も生きれば「無敵」の領域に足を踏み入れるようだ。
「無敵」の意味が人によって微妙に異なる点は否定できないが。
私の身のまわりには、いろいろな意味で「無敵」な人が多い。

さて、最後まで終わっていないいろいろな仕事が引き出しの中にあるという状況。
「仕事はさっさと終わらせる」主義の私にとってはアイデンティティ・クライシスであるが、毎日遅刻せずに会社に行き作業を進めて行けば、そう遠くない未来にこの状態は終わるはず。
あせることなく、正確に道を歩いて行くべし。
それが忍び。

家に帰って今日のざわめきをつづっていると、私の肩の上にインコのココニャカ(母)とアンジェ(娘)が乗ってきて、いっしょに私の髪の毛をかじり始めた。
かじるのはいいが、思い切り引っぱられるのでけっこう痛い。
母は娘にとんでもない遊びを教えているようだ。

BACK