BACK

 2010年03月 

いよいよ明日 2010-03-01 21:32:15

いよいよ明日は弊社のスノーボードツアー。
朝五時起きなので、そろそろ眠りたいが、まだいろいろやることがある。

今日は会社でスノーボードの予習DVDが上映された。
これでイメージトレーニングもバッチリだ。
明日のためにのんびりと仕事をして全員で早く上がる予定だったが、けっこう忙しい一日だった。
そして今の私はなぜかとんでもなく眠い。
寝過ごして新幹線に乗り遅れることだけは避けたいので、早くお風呂などの用事を済ませて、とっとと寝よう。

スノボ一日め 2010-03-02 20:44:53

午前5時45分起床。
6時32分東京発の新幹線に乗って、弊社全員+2名で、新潟へ。
広い広いスキー場で、朝から一日中、スノーボード三昧。
夜。
かなりいい感じの旅館で、かなりいい感じの温泉に入り、かなりいい感じの夕食をとった。
みんな疲れているはずなのだが、これから夜の部が始まる。
たぶんこの後は日記など書いているヒマはなさそうなので、早めに更新。
机の上にはトランプとこわい犬とグラスが用意されている。

MAXたにがわ 2010-03-03 22:06:16

きのう、今日と、弊社のスノーボードツアーに行ってきた。

今日の午前中は冷たい雨の降る中ですべっていたのでどうなることかと思ったが、午後にはいい天気になり、気持ちよく滑走を終えることができた。

上越国際スキー場 画像

今日は二日めなので早めにスノーボードを切り上げ、温泉に入り、ひげのおじさんのレーシングゲームで6人で戦い、もつ煮込みを食べてから、新潟をあとにした。
午後8時40分に東京駅に到着。

さきほど、自分が疲れていることに気づいたので、今日はもう眠ろうと思う。

ターバンをゲット 2010-03-04 22:20:54

新潟での二日間のスノーボードツアーから昨夜帰ってきたばかりなのだが、今朝はとなりの村のカブかが最高値になる見込みだったので、いつもより一時間早く起きた。
午前八時のお店の開店と同時にカブかが予想どおり上がっているのを確認してもらい、出勤時刻の九時までの一時間、「ワイファイ通信」でカブを売らせてもらった。
おかげでバーチャルな世界の貯金が2億ベルを突破した。

きのう越後湯沢駅でもつ煮込みを食べた弊社Nさんは、お客さんに誘われて、今日ももつ鍋を食べに行った。

私が退社するころには弱い雨が降っていた。

夜、バーチャルな世界の私の村に「セイイチさん」が来ていたので、今回もまたお返しはギターだろうなと思いながらあまり期待せずに赤カブをあげたら、なんと今日は念願のターバンをもらえた。

右足のフクラハギがちょっと筋肉痛。

ジゴワット 2010-03-05 23:31:57

火曜、水曜にスノーボードツアーへ行って来た週だけに、体もほどよく疲れている。
無事に金曜日を終え、週末を迎えることができた。

帰宅してみると、天気予報で週末は土曜、日曜ともに雨だと知った。
少しがっかりしたので、DVDで映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を見ることにした。
見ているうちに日記を書く時間が近づいてきたが、あまりにおもしろくて途中でDVDをストップするのに苦労した。

今日はZさんから連絡があり、秋葉原に600グラムのステーキが手ごろな値段で食べられるお店があることを教わった。
私がときどき行くお店の400グラムのステーキよりも、ずっと値段が低い。
インターネット上の評判を読んでみても、なかなか良さそうなお店だ。
心はハヤる。

さて、映画の続きを見るとしよう。

心の状態 2010-03-06 22:14:54

雨。
いくら食べてもお腹がすき、いくら眠っても眠い。
そんな一日だった。
やはり週の真ん中にスノーボードを二日間やったのがきいているようだ。
夜ごろ雨がやんだので外へ出ていろいろ用事を済ませる。
そんなに寒いとは感じなかったが、予報では明日の東京はめっぽう寒くなるようだ。

久しぶりにアルバム "Around The World In A Day" を聞いた。
今さらだが、なんとも言えず芸術的で、物語にあふれ、幻想的な作品だ。
コンディション・オブ・ザ・ハート Condition Of The Heart

パリに住んでいる女に
男は手紙を書き送った
返事をもらえればいいなと思いながら
ちょっと無鉄砲すぎる思いつきじゃなかったかな
時々孤独を味わうミュージシャンとしては
気まぐれこそ心の健康にいいなんて振る舞ってみたりするんだ

ロンドンからやって来た貴婦人は
男が自分を愛していると言い張りながら
男を捨ててアラビアの本物の王子のもとに走った
金ですべてが解決することもあるだなんておぞましいことだと思わないかい
だけど金の力ではどうしようもないことだってあるんだ
心の安らぎを最終的に手に入れるには愛を見つけるしかないね

きみのことを思えば
ぼくは気が狂いそうになってしまう
友だちに言わせれば
ひとつの過程にしか過ぎないんだってさ
毎日おどおどしているんだ
きみの庭のヒナギクに目がくらんでいるのさ

ゲットー出身の女がいて
クララ・ボウのようなおかしな顔をするんだ
彼女がきみと同じコロンをつけていて
ぼくが馬鹿な真似をすると
決ってきみと同じようなくすくす笑いをするだなんて
知りようがなかったじゃないか
心を弄ぶこのお馬鹿さんとしては

きみのことを思えば
ぼくは気が狂いそうになってしまう
友だちみんなに言わせれば
ひとつの局面にしか過ぎないんだってさ
毎日おどおどしてるんだ
きみのお庭の素敵なものに目がくらんでいるのさ

パリに住んでいる女に
男は手紙を書き送った
返事をもらえればいいなと思いながら
女から返事は来なかった
だから男は穏やかな心の状態でいられるってわけさ



* アルバム付属の対訳から転載(対訳:中川五郎)

BRAVEHEART 2010-03-07 23:31:47

午前六時に起きて、バーチャルな世界のカブを購入。
一日中雨はやまず、自転車で町を疾走することはできなかった。
おいしいものをたくさん食べながら映画を見て過ごした。
きのうたくさん寝たのだが、まだスノーボードの疲れは完全にとれていないらしく、いくらでも眠れそうだった。
となりの町のレンタルショップが旧作DVDのレンタルを100円でやっているので、この期間内に、見ていない名作映画をいろいろ見ておこうという寸法だ。

サハラの盗賊 2010-03-08 23:39:41

夜の空気に刺すような寒さが戻ってきた。
この寒空の下、弊社のふたりは7キロメートルだか8キロメートルだかを、歩いて帰って行った。
これから雨の日以外はそれを続けるとのこと。
何がきっかけかは知らないが、突然何かに目覚めたらしい。
これが一年も継続すれば、ものすごく健康な体になっていることだろう・・・。

私も今夜は彼らに負けじと散歩に出かけるべきだったのだろうが、映画を見ていたら時間がなくなってしまった。
このあと風呂あがりに外に出かけるのもいいのかもしれないが、先週のスノーボードの疲れが完全にとれるまでは睡眠時間を優先しようと思う。

明日の朝にはふたりの冒険談が聞けるだろう。
何せ今日に限り、ひとりは新しいクツが合わず変な歩き方をしていて、ひとりは腹痛だと言っていたのだから。

降りそそぐ固い雪 2010-03-09 23:23:19

やたら寒い朝のあとに、雨が降り出した。
夜、会社から帰宅するころには、雪のようなみぞれのようなものが降っていた。
港区でもみぞれのようなものが地面につもっていて、足元に気をつけて歩かないとちょっと危険な感じだった。
駒込に帰り着いてみると、案の定、大量に雪がつもっていて、まだ空から激しく雪が舞っている最中だった。

駒込の雪 画像

最近気温の変化が読めないが、今年は東京で雪をたくさん見られてちょっと嬉しい。
雪が降るとテンションが上がる自分をふと省みて、いつになったらオトナになるのだろうと考えてしまうことも、あることはあるが。

うつろい 2010-03-10 23:49:33

今朝は、昨夜会社から借りて帰った傘を返すために、その傘を持って家を出た。
別に雨は降っていなかったが、見ると、町行く人がみんな傘を持って歩いていた。
どうやら今日も雨予報だったらしい。
私が電車を降りて会社までの道を歩くころには、すでに霧雨が降り注いでいた。
手に持っていた傘を差そうかとも思ったが、まわりを歩いている人は誰一人傘など差していなかったので、私もやめておいた。

寒い一日だった。

夜は晴れたので、弊社のふたりは二度目の「途中から電車を降りて歩いて帰宅」を実行したようだ。
私も今夜こそは晩ご飯のあとに散歩に出かけたかったが、やはり眠けには勝てそうにない。
この日記を書き終わったら、とっとと寝てしまうことだろう。

何やら北の方でものすごく雪が降ったようだ。
昨夜東京で雪が降ったのも、同じ低気圧の発達が原因なのだろう。
またスノーボードに行きたくなってしまった。
春はもう、すぐそこまで来ているというのに。

100円セール 2010-03-11 23:53:06

弊社Nさんがスキー・スノーボード場の本を手に取り、来年の弊社スノボツアーの場所は、今この本を開いて出た最初のページのスキー場になると予告して、本を開いた。
なんと、私が大学一年のときにスキーに行ったことのある、秋田県の「たざわ湖スキー場」のページが開いた。
山頂付近で吹雪の中、遭難しそうになったほど奥深いスキー場であり、その他にもいろいろな思い出のある場所であったため、私は大喜びしたのだが、Nさんもその本のページやインターネットのホームページを見てなかなか気に入ったらしく、まったくの却下というわけでもないらしかった。
さりげなく期待しておこう。

今夜、弊社のふたりは三度目の「途中から(まで)徒歩で帰宅」を実行したらしい。
私も今日は久しぶりに一日の目標歩数の8千歩をクリアした。

残念なのは、今日は午後用のお菓子を持参していたのに、それをすっかり忘れていて、会社の置きお菓子を購入してしまったことぐらいだ。

カルテット 2010-03-12 23:47:42

いよいよ弊社のふたりの計測マシンが会社に届き、社内の歩数対決は総勢四人での争いへと進化した。

歩いてわかる生活リズムDS 画像

社内で毎日昼食時に外を歩かないのは私だけなので、これからは夜に歩数を稼がないとちょっと厳しい日々になるだろう。
今夜もすでに死ぬほど眠いが、レンタルDVDを返しに行くついでに、となり町までの往復の歩数を稼いでおこう。
たった今夕食後のうたた寝から目覚めたところなので、あと一時間ぐらいのウォーキングには、たぶん耐えられるだろう。

仕事では、「アクセス」のテーブルのフィールド数は最大255個までという制限があるせいで、ちょっと困った事件が起こっている。
来週はその問題に取り組まねばならない。

猿のきざし 2010-03-13 23:39:19

しばらく早歩きしても気温は低めなので汗ばむことがなく、手袋なしでも手がかじかむことのない、素晴らしいお散歩びよりだった。
買いもののためにふくろうの町まで歩いて行ったのだが、思ったより寒くないので途中で上着を脱ぎ、背負っていたリュックにしまったほどだ。
ふくろうの町でいろいろ買い込んでいたら、品物でリュックがいっぱいになってしまい、脱いだ上着をリュックから出さねばならなくなった。
仕方ないので上着を腰に巻いて歩いた。
登山時にはよくやるスタイルだが、町の中でやっていいのかどうかわからなかったので、ドキドキした。

あっという間に一日が終わった。
考えてみたら起きたのが午後なので、一日が短いのは当たり前か。

カリフォルニア 2010-03-14 23:29:39

きのうに引きつづきお散歩びよりだった。
まさに、家にこもるのがもったいない感じの天候。
自転車で30キロメートルほど疾走した。
ちょっと走り始めると、すぐに体があたたまり、上着と手袋を脱いでしまった。
荒川の河川敷では、サッカー大会をやっていたらしく、渋谷の交差点のように人だらけだった。

荒川の河川敷 画像
↑荒川の橋の上から撮影したが、埼京線の橋がちょっとジャマ。

夜、帰宅してみると、やはり自転車をこいでいる間も歩数計はカウントを続けており、今日の歩数は余裕で一万歩を超えていた。
のどの乾きぐあい、腹の減りぐあいから考えると、どう考えても今日消費したカロリーに対して、摂取した栄養が足りてない気がしたので、晩ご飯はちょっと多めにした。

テレビで終わりの方だけ見たことのある「天空の城ラピュタ」のDVDを弊社Nさんが貸してくれていたので、見た。
DVDはなぜか、トトロの歌で始まった。
by : D&P 2010-03-15 12:14:02
つまりは、夕飯はマクドナルドだったと言うことでしょうか。カリフォルニア、うまーですた。
by : Rinken 2010-03-15 21:40:16
すごい!!
お昼でしたが、確かにマクドナルドのカリフォルニアバーガーを食べました!
このタイトルと本文でそれがわかってしまうとは恐ろしや・・・。

(確かにとてもおいしかったです。)

京都でも聞いたことがある 2010-03-15 21:54:09

電車の通勤用定期券が土曜日で切れていた。
朝、駅の定期券販売機に行くと、ひとりのおばさんが一台しかない販売機の前で悪戦苦闘していた。
同じことを何度も繰り返しているようなので、うしろから助け舟を出した。
ちょっと早めに家を出ていたのに、結局いつもと同じ時間になった。
おばさんも大変だったはずなので、別に迷惑だとは思っていない。
むしろ、そのあと乗った電車の中で、私の前に立っていた日本人と思われる男性があまりに美しくない英語を延々としゃべっていたのが、聞いていて耐えがたかった。
あのようなしゃべり方は日本語やイタリア語ならOKだろうが、英語をしゃべるならちゃんと英語のしゃべり方(語句ごとに強弱をはっきりつけること)を勉強してほしいものだと思った。
どの音節も同じ強さ・長さでしゃべられたら、英語の美しさの大部分は損なわれてしまうと私は考えている。
そのときの話し相手の女性も、英語が母国語の人なら、同じことを感じていたはずなのだが・・・。

本日、弊社S代表は関西へ出張で、歩数がどうだったのかを知ることはできなかったが、弊社Nさん(実は今日が誕生日)は夜に会社を出る前、すでに一万歩手前まで来ていた。
これはうかうかしてはいられない。

あたたかい一日だったが、帰宅時には雨がパラついていた。

一日の中に四季 2010-03-16 23:03:00

とても暖かい一日で、途中汗ばんだりもしたし、会社の席の後ろの窓がずっと開いていた(弊社Sさんが開けていたらしい)のも当たり前のように気づいていなかった。
神奈川県では25度以上まで気温が上がったとのこと。
これだけでも異常気象と言えるが、夜には一気に真冬の気温まで冷え込んだというニュースをやっていた。
そう言えば、今年は東京でも珍しく雪が多かったし、日本海側では何年かぶりと言われる大雪も降った。
どうやら、地球の様子が変わってきているようだ・・・。
地球の未来はいったいどうなるのだろうか。

夜は会社で突然、大富豪大会が催された。
今日の私はたいへんカードまわりが良く、最後は500点ピッタリで勝ちをおさめることができた。
これで最近のツキを使い果たしたのでなければいいのだが。


ところで、弊社四人の「生涯で五本の指に入る映画」が発表された。


●一人め
バック・トゥ・ザ・フューチャー
アンタッチャブル
レイダース 失われたアーク<聖櫃>
アマデウス
ナバロンの要塞

●二人め
ローマの休日
独裁者
十二人の怒れる男
知りすぎていた男
ブルース・ブラザース

●三人め
天空の城ラピュタ
グラディエーター
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
スペース・カウボーイ

●四人め
マトリックス
300
風の谷のナウシカ
インデペンデンス・デイ
グラディエーター


「300」と「インデペンデンス・デイ」が入ってしまうとは、まさかの展開だった。
「インディ・ジョーンズ」シリーズも、一作目と三作目が入っているのに、最も興行収入が高かった二作目が入っていないところが、実に興味深い。



弊社歩数対決。
 SさんNさんHさんRさん
12日507845741002211132
13日61521595523312146
14日61429167523212401
15日72261707470775884
24598324102756441563

水汲み VS レンタル 2010-03-17 22:47:12

普通の寒さに戻った。
昨夜寝る前にとなり町のレンタル屋さんまで歩いて行ったのだが、狙っていた映画のDVDはどれもなかった。
私のきのう一日の合計歩数は、昨夜「水汲み」に行った弊社Nさんにわずかに負けていた。
今日は会社の置きお菓子の補充の人がやって来た。
夜、初めての種類のお菓子を買って食べてみたら、おいしかったが、量が少なくて余計に腹が減った気がした。
弊社のふたりは一駅分歩いて帰った。
明日は仕事上の「リリース」が午前11時に二件ある。
毎晩、あわただしい。

とるね 2010-03-18 22:40:47

午前11時の「二作品同時リリース」は無事に終わり、ほっと一安心。
午後は、噂の「面倒くさい仕事(*1)」を終わらせた。
明日は一時的な作業のためのバッチファイルを作る、ちょっと変わった仕事の予定だ。
どうか平和な金曜日でありますように。

ところで、今日は会社の冷蔵庫に貯めこんでいた昼食用のおかずたちが一気に賞味期限を迎え、かなりな量の昼ご飯となってしまった。
食後のヨーグルトを食べるのをうっかり忘れてしまうほど。
しかも、満腹のせいか午後はいっとき激しい睡魔に襲われた。
もうちょっと計画的な人生を歩まなくてはと反省した。

これから夜の散歩に出かけ、例の品物が売ってれば買ってこようと思うが、まず品切れ確実だろう。




*1. 「勘で作るしかない」「デザインの微調整ができない」「開発ツールが史上最低」という三拍子そろった恐るべき仕事。

フェスサイズ 2010-03-19 23:36:15

久しぶりに奮発して、毎朝店の前を通るたびに気になっていた、390円テイクアウトカレーというものを買ってきた。

カリガリ フェスサイズ インドカレー 画像

味的にも量的にも、一度に三個はいけそうだった。

今日は社内で、一時間おきにピッという音がした。

腹筋を振動させるマシンを数分間使用したら、ノドも振動してしまい、咳が出はじめた。

夜は社内で、大富豪大会が開かれた。
やはり前回の大会で運を使い果たしてしまったらしく、今日の私はさんざんな結果だった。

明日は用があり、平日より早く起きねばならない。

13万超え 2010-03-20 23:31:00

平日より早く起きる・・・はずだったが、昨夜はいつの間にか床の上で眠ってしまっていて、今朝は予定よりかなり早くに目が覚めた。
ゆっくり準備して自転車で出かける。
そして、素晴らしい結果だった。
帰りは自転車を押して、徒歩で帰ってきた。
一時間ぐらいかかるかと思っていたが、50分弱で家に着いてしまった。
時計を見たらまだ午前十時前だったので、いろいろ家事を済ませて、昼ご飯を食べた。
早起きしたせいか、食後に昼寝。
床の冷たさに驚いて目が覚めたあとは、久しぶりの趣味プログラミング。
何か月かぶりに Perl を書いたが、とても楽しかった。
その勢いで、「けものみち」の不具合も修正。
あっという間に夜になった。

いよいよ明日は生ジマーマンに生まれて初めて会う予定。

ディランに会ってきた 2010-03-21 23:54:46

今、ボブ・ディランが日本限定のライヴハウス・ツアーに来ていて、今日は東京公演の初日だった。
お台場の会場で、生まれて初めてディランの歌と演奏を目の当たりにしてきた。

いきなり、川の流れ → くよくよするなよ → アイル・ビー・ユア・ベイビー・トゥナイト。
これで盛り上がらないわけがない!

そして、後半の、タンバリンマン → 追憶のハイウェイ → ノット・ダーク・イエット・・・。
・・・有名曲のオンパレードに、まわりのつっ立っていた人たちもざわめき始める。

アンコールも含めた最後は、痩せた男 → ローリング・ストーン → ジョリーン → 見張り塔。
最後の三曲は毎公演同じなのでわかっていたにもかかわらず、これを聞いてしまうと感動。
特に、最後の「見張り塔」は全部歌い終わったあとに、もう一回一番を歌ってくれた。
とても満足。

ディラン以外のメンバーが、ディランが次に何をやりたいのか把握しようと、終始ディランの方を向いて必死な顔でディランの動きを追っていたのも、印象的だった。

ディランは、一流の演奏に乗せながら、老人が「まあ話を聞いていけや」みたいな感じで観客に向かってしゃがれ声で語っている(歌っている)ように見えた。
ちなみに、ディラン以外のメンバーはみんな若かった。

おみやげにキャップと缶バッジとチロルチョコを買ってきた。
特にチロルチョコは、ディランのアルバムジャケット50種がすべてチロルチョコの包装紙になっているという、変わった品物だ。

BOB DYLAN × チロルチョコ 画像

BOB DYLAN × チロルチョコ 裏面 画像

食べる前に一個一個撮影しておこう。


今日の演奏曲目:

ディランの余韻 2010-03-22 23:09:34

春分の日の振り替え休日で、月曜日だがお休み。

きのう一日中外に出ていたおかげか、今日はいくら眠っても眠っても、眠かった。
ディランのコンサートから一夜明けたが、まだあの強烈な老人の余韻が残っていて、部屋でときどき買ってきたグッズをながめたりする変な一日だった。

ボブ・ディラン2010日本公演グッズ 画像

夜ごろかなり回復した気がしたので、いろいろ用事を済ませるために外出した。
会社の「置きお菓子」で100円で販売しているチョコレートが、町のお菓子屋で95円だったことに衝撃を受けた。(*1)
だが、きのうディラン仕様のチロルチョコを50個2000円(つまり1個40円)で買った人間が、そんなことで驚いてはいけないのかもしれない。




*1. ちなみに、いつも行くスーパーでは、その品物は126円である。

エンパイヤ大富豪 2010-03-23 23:40:05

平日が火曜日から始まるとちょっとトクした気分。

今夜は久しぶりに会社で EE & 大富豪大会が行なわれた。
EEの方は久しぶりだったせいか、私があっという間にコンピューターに滅ぼされてしまい、再ゲーム。
二回目の私は地形的に運が良く、瀕死になることもなく勝利できた。
大富豪の方は、前回に引き続き私はふるわなかった・・・。

弊社の二人は、帰りに途中で電車を降りて一駅分歩く気満々だったが、なんと会社を出るころに雨が降っていた。
雨天の場合は中止するという決まりらしいので、脂肪を燃やすためにわざわざ飲んだブラックコーヒーが無駄になってしまったようだ。
弊社Nさんが自販機にブラックコーヒーを買いに行った時点で、雨に気づいていたという説もあるが。

今夜は山の手線が止まっていた影響で、並走する京浜東北線がおそろしく込んでいた。
私は普段は山の手線で帰るのだが、今夜に限り、京浜東北線で出来る限り駒込に近い駅まで行って、そこから歩いて家まで帰った。
途中、山の手線の踏み切りが、ちょうど私が通ろうとしたときに閉まった。
どうやら、私が歩いている間に山の手線は復旧したようだ。

前にもこんなことがあったような気が。

激しい歩数対決 2010-03-24 23:40:23

雨だった。
きのう、弊社のふたりは、雨なのに帰る途中の電車を降りて一駅分歩いたらしく、ものすごい歩数を稼いでいた。
ふたりとも私の倍以上の歩数を歩いていた。
毎日二万歩近くも歩いたりしたら、食費がいくらあっても足りないと思うのは私だけか。

今日は、まだ私は一日の目標歩数に達していないのだが、現在、外では雨の音がしている。
寝る前に少し歩くかどうか非常に迷うところ。


Zさんが休日に弊社の「置きお菓子」を消費していることがわかり、激震が走った。

朝からやや低調 2010-03-25 23:53:41

またしても雨。

インターネットサーバーで謎の現象が起きて、今日はその調査で多少疲れてしまった。
原因はまったく不明のまま会社をあとにしてきた気持ち悪さもある。
明日はまた調査の続きから。
ファイヤーウォールやSELINUXが悪さをしているのではないことだけはわかっているが、それ以外はほとんど何もわからない。
現象の内容も、不可解としか言いようがない。
宙に浮いてる気分で、早く着地したいといったところ。

寝る前にPerlのコーディングと散歩でもして、落ち着こう。


きのうのディランの公演では "Blind Willie McTell" が演奏されたようだ。
行った人は超ラッキーだ。

パリ、テキサス 2010-03-27 04:15:38

日記が次の日になってしまった。
午後はややあわただしかったが、またひとつ仕事上のリリースが終わった。
地面は濡れていたが、雨と呼べる雨には、あわなかった。
夜の町を歩きながら、何年も前に見た映画を思い出していた。
夕食に食べたハンバーガーのせいだろう。

何でも最初は苦しいものだ。
それがだんだん楽になって、前よりも良い状態になる。
何十年も生きていると、それを何度も経験していたりする。
by : D&P 2010-03-30 01:20:02
テキサスバーガー、再開の味は、なんだか前のほうが美味しかった気がします。気のせいでしょうか?私はNYやカリフォルニアが好きでした。
早く暖かくなって欲しいですねー。
by : Rinken 2010-03-30 22:41:06
私がハンバーガーを食べたことを必ず嗅ぎつけるD&Pさん、こんばんは!
テキサスバーガー、私は前回食べそこねて、今回が初のかぶりつきとなりました。
前回のときに二度ほど食べに行ったのに、一回目は品切れと言われ、二回目は一日違いで次のハンバーガーに変わっていたという悲劇を味わったのでした。
そんなこんなで念願のテキサス、私は感激して食べたので、満足です。
(確かにNYが一番良かった気はしますが。)

ちなみに、オバQに出てくるドロンパはテキサス出身です。
今日も寒かったですねー。
by : D&P 2010-04-02 00:52:58
だって、Rinkenさんがカレー以外のものを食べるのって珍しいですからw。
高尾に住んでいます。小さいころから大好きな、あの山のふもとです。正しくは御陵のすぐ裏ですね。
by : Rinken 2010-04-02 22:28:21
やっぱり高尾山のそばでしたか!
羨ましいです。
御陵の裏なら、たぶん環境もものすごくいい場所ですね!
今度高尾山に登るときには、御陵にも注目したいと思います。

私はそんなにカレーばかり食べていませんよ・・・(^_^;
まあ、明日も朝から知人と渋谷にカレーを食べに行きますが・・・(^_^;;

山月記 -Altered Beast- 2010-03-27 23:32:50

疲れたつもりはなかったが、体は疲労を感じていたらしく、一日中ぐったりとしていた。
本日の目標歩数はまだ達成されていないので、これから散歩に出かけねばなるまい。
きのうのどんよりした気持ちは、だんだんとマシになってきた。
いろんなことへの耐性ができ過ぎて、自分が人間ではなくなっていく気がするが、もともと人間だったのかどうかも怪しいので、あまり気にしないようにしよう。
散歩から帰ったらアイスクリームを食べながら映画でも見ることにしよう。
週末は休息のためにある。

未来は白紙 2010-03-28 23:57:25

まだ今日の目標歩数は達成されていない。
真夜中なのにまた散歩に出ねばならない。
一日のかなりの時間、ふとんに入っていたので、少し運動も必要だ。
夜に映画を見ていたらこんな時間になってしまった。
今日は BACK TO THE FUTURE の最後の作品を見た。
このシリーズは本当に最高だ。
お菓子を買っていたが、映画がおもしろくて、見ながら食べるのを忘れていた。
昨日とくらべるとかなり気分が回復した。

ミックス玉 2010-03-29 23:55:10

今日は仕事の打ち上げということで、EE大会のあと、お好み焼きを食べに行った。
EEはほぼコンピューターに勝っていたのだが、終盤はお好み焼きの予約の時間に間に合わない感じだったので、完全に終わる前に途中でやめて会社を出て来てしまった。
だが、お好み焼きがとてもおいしかったのでヨシとしよう。
四人でお好み焼き3、もんじゃ2、焼きそば1を食べてお店を出ると、外の空気はものすごく寒かった。
帰りになにげなく某駅のホームのできたばかりの待合室に入ってみたのだが、けっこう暖かくてビックリした。
ディランの日本最後の公演は、昨日までより一曲多く演奏したらしく、大サービスだったようだ。

さえずり 2010-03-30 23:41:19

今日は反省することがいくつか。
ひとつは、自分で確かめもせずに世間の評判をうのみにしてはいけないということ。
ひとつは、怪しいからと言って相手のせいだと決めつけてはいけないということ。

先週終わりから悩んでいた、弊社が管理するインターネットサーバーが特定のインターネットサーバーにだけアクセスできないという、謎の現象の原因がわかった。
弊社サーバーの使っているIPを含むIP帯域から、以前に先方のサーバーに攻撃が行なわれたことがあり、先方がそのIP帯域からのアクセスをずっと拒否していたという、衝撃的な内容だった。
いろいろ調べて、もうそれしか理由はないのではないかと思い始めていたとは言え、実際にそうだと知らされると「まさか」と思ってしまった。
なにはともあれ、解決して良かったのだが・・・。

さらに夜には、またそのインターネットサーバーで別の問題が発生したのだが、そちらも「まさか」の原因だった。
原因は「重いページへのアクセス集中で、プロバイダが許可している一秒間のアクセス交通量を上まわってしまった」というもの。
サーバー自体に重い負荷がかかっている様子がなかったので、絶対にプロバイダのネットワークの不具合だと思い込んでしまった・・・。
そういう理由で、今日の日記の冒頭に、あのようなことが記されたわけであった。

チョコを食べる手は世界を制する手 2010-03-31 22:59:48

明日は、仕事でコンピューター上のツールの次バージョンをリリースする日だ。
リリース作業はそんなに難しいことではないのだが、手数だけは多く、微妙に緊張する。
落ち着きと正確さを忘れないように心がけたい。

今夜も弊社のふたりは帰りの電車を途中で降りて、家までの歩数を稼ぐとのこと。
平日の歩数対決は私の負けが続いているが、今日もまた私は自分の目標歩数を達成するのが精一杯だろう。
早朝に散歩するとか、何か手を打たねば、このままではヤバそうだ。

弊社Nさんの実験により、「リツイート」の意味がわかった。




*1. 表題は、映画「ゆりかごを揺らす手」を見ていないと意味不明。見ていてもたぶん意味不明。

BACK