BACK

 2010年07月 

狐嫁 2010-07-01 23:53:15

文月。
じめじめとした梅雨が継続中で、一日のうちで体が湿っていない時間がほとんどない。
くもり空が続く中、午後に一瞬強い雨が降ったが、すぐに弱くなった。
空に太陽が輝いているのに雨が落ちてくるという、変わった状態だった。

あるひとつの要素を除くと、今やっている仕事は一段落ついた。
明日はその、残りの要素を終わらせておきたい。
そうすれば週末は心やすらかに過ごせるだろう。

今日は回文を作っていたら昼休みのほとんどが消費されてしまった。
しかも、できた回文をインターネットで検索してみたら、すでに既出のものだったことが判明。
力尽きた。

iPadをほめちぎる 2010-07-02 23:55:01

会社の iPad が本日届き、たくさんさわらせてもらった。
それはもう、すごく欲しくなる品物だった。
私が一番感銘を受けたのは、小さいのに、モニターの小ささによるストレスをまったく感じないように作られている点だった。
二本の指でズームインやズームアウトが自由自在にできて、見たい部分を見たい範囲だけ表示させることができるというのは、普通のパソコンにも欲しい機能だと思った。
その次に素晴らしいと思った点は、画面にタッチしたときの反応がすごく良かったことだ。
文字入力が必要なときだけキーボードが画面に現れるのだが、何のストレスも感じずにスムーズにタイピングすることができた。
私が携帯電話にあまり思い入れがない(今もボーダフォンのロゴ入りの古い機種を使っていたりする)のは、文字の入力時にすごくストレスを感じるからというのが大きな原因なのだが、これほどのタイピングの心地よさを実現されてしまうと、そろそろノートPC以外の気軽な携帯マシンを持とうかと思ってしまう。
ちなみに、私はノートPCにすら、でっかいUSBキーボードを差してそちらでタイピングしている。
職業がら、タイピングを速くできるかどうかは、どうしても重要視してしまう。
iPad なら、合格点だ。

そなた 2010-07-03 23:31:24

いつもより一時間遅く起きたが土曜日なので問題なし。
初めてのラーメンやら、スパイシー山海空チーズバーガーやらを食べて過ごした。

外に出ていたら雨が降り出したが、傘は準備できていたので、またしても問題なし。
今はまだ外にいて、傘をさして歩きながら、これを記している。
夜になって少しだけ風は涼しくなり、雨なのにくさむらで虫が鳴いていた。

明日はまじめに家事にせいを出そう。

絶前空後 2010-07-04 23:14:00

今日もまた、外から帰ってくると雨が降り出し、雷鳴が聞こえるという運のよさ。
出かける用事を「あとでやろう」と思わず、「善は急げ」の精神で実行したのがよかったのだろう。

午後にお風呂掃除をしたらシャツが汗でびしょびしょになったので、すぐにシャワーを浴びたのだが、シャワーから出てすぐに、また体から汗がふき出してきた。
そんなに暑かったわけでもないのに、運動(掃除)で代謝が良くなってしまったのだろうか。

明日は会社の健康診断でバリウムを飲むため、今夜9時から明日の午後までは断食状態となる。
朝ご飯には何もついてない食パン一枚と水かコーヒー一杯ならとっていいそうだが、何もついてない食パンを一枚だけ調達するのは至難のわざなので、明日の朝は水一杯だけにしておこう。

明日、健康診断が終わったら炭水化物を死ぬほど食べる予定。

腹囲69センチ 2010-07-05 23:23:44

会社の健康診断だった。
バリウム検査があるというので、昨夜九時から断食を言いわたされていた。
今日は朝から空腹に耐えつつ、午後に無事検査を済ませたが、そのあとはバリウムを体外に出すため、下剤を何度か飲まねばならない。
毎年のことだが、これがとても苦しい。

弊社全員検査で疲れてしまったからか、あるいは、弊社S代表の体重が予想に反して増えていたからか、夜はEE大会となった。

今は帰宅して、二度目の下剤を飲み、夕食を済ませたあとだが、腹痛がまだ続いている。
寝る前にもう一度下剤を飲むことになっている。
この苦しみが今日で終わることを祈りながら寝よう。


プリンスのニューアルバム "20TEN" は延期になったようだ。

インターネットは終わったのか 2010-07-06 23:20:33

きのう健康診断でバリウムを飲んでから、腹痛が続いており、顔の肌は荒れ、ふきでものができて、口内炎ができた。
どれだけ腸を酷使する検査なのだろうか、これは。
さいわい体内のバリウムは出て行ったようだが、微妙にくずしてしまったこの体調を立て直すのに、ある程度時間がかかるかも。
これで、検査結果が悪かったりしたら、もう、最悪な気分になれること間違いない。

今流行りの iPad は、ブラウザからファイルのアップロードができないことが判明した。
iPhone も同じらしい。
ファイルをアップロードするには、FTPクライアントをインストールするしかなさそうだが、まだどのアプリケーションがいいのか吟味できていない。
今のところ無料のものはなさそうなので、慎重に選びたいところ。


プリンスのインタビューより:
The internet is completely over.
I don't see why I should give my new music to iTunes or anyone else.
They won't pay me an advance for it and then they get angry when they can't get it.
The internet's like MTV.
At one time it was hip and at some point it became outdated.

バグとり暫平 2010-07-07 23:22:05

朝は雨をまぬがれたが、夜は傘が必要だった。
アジサイの花も色あせ、そろそろ梅雨も終わりに近づいたはずだ。
多少暑くとも、すっきりと晴れわたる青空が待ち遠しい。

今日も夜遅くまでPHPを打ち込みまくった。
前任の人がプログラムの中に仕込んでいた不具合を、わかる範囲で全部直した。
明日の朝には本番にアップロードする予定。
これでこのプログラムにも、ようやく人なみの平和が訪れるだろう。

夜に、バーチャルな世界のとなりの村のカブかが上がったのだが、帰宅が遅かったので、全部のカブを売ることはできなかった。
今週はまだ自分の村にカブか上昇のチャンスがあるので、そちらに期待したい。

テレビで、映画「プレデター」をやっていたようだが、リアルタイムで見ることはできなかった。
torneで録画してあるので、また時間のあるときに見る予定。

太郎 2010-07-08 22:36:49

ものすごく久しぶりに、この写真に写っているのは何ネズミか、という質問が私に来た。
久しぶりだったのは、どうやら、もう使えないメールアドレスをホームページに公開しているのが原因だということに気づいた。
今回連絡をくれた方が、そのアドレスにメールを出しても戻って来てしまうことをわざわざ教えてくださった。
今の世の中、ホームページに公開したメールアドレスなどスパムロボットのターゲットにしかならないので、そのアドレスを復活させるのはやめておいた方がいいだろう。
かわりにホームページにはメール送信フォームへのリンクでも貼っておこう。

それにしても、世間に野生のネズミを拾ってしまう人がとてつもなく多いのには驚きだ。
人にもネズミにもいろいろ事情があるのだろう。


息つくひまもなく、弊社オフィスの引っ越しの日はどんどん迫ってくる。
プログラミングを打つ手にも気合いが入る。

今日は晴れわたる暑い一日だった。

新宿 2010-07-09 23:43:30

午後に弊社全員で、八月に会社が引っ越す予定の、新宿のオフィスを見に行った。
そこはビルの九階で、まだ何も荷物が入っていない空っぽの状態。
メジャーで間取りを測ったり、トイレやその他設備がどんな感じか確認したりした。
新宿駅からそのビルへの道はとてもにぎやかで、港区の今のオフィス周辺とは人の層が全然違っていた。
素晴らしいことには、駅からそのビルのまん前まで、ずっと地下道を通って行けること。
雨の日や猛暑の日などに、その威力を発揮するだろう。
会社の引っ越しまで、あとちょうど一か月。
その間とても忙しい予定だが、とても楽しみになってきた。

フェノミナン 2010-07-10 23:24:30

雨予報だった気がするが、実際はよく晴れた気持ちのいい天気だった。
たくさん歩いた気がするが、今日の目標歩数を達成してはいなかった。
万世橋を通った。

こゝろ (角川文庫) 248ページより:
私はとうとう万世橋を渡って、明神の坂を上がって、本郷台へ来て、それからまた菊坂をおりて、しまいに小石川の谷へおりたのです。私の歩いた距離はこの三区にまたがって、いびつな円を描いたともいわれるでしょうが、私はこの長い散歩のあいだ、ほどんどKの事を考えなかったのです。今その時の私を回顧して、なぜだと自分に聞いてみてもいっこうわかりません。ただ不思議に思うだけです。私の心がKを忘れうるくらい、一方に緊張していたとみればそれまでですが、私の良心がまたそれを許すべきはずはなかったのですから。

キャノンズ 2010-07-11 22:53:11

ラーメンを食べてリフレッシュした。
天気は雨だったが、とてもいい日だったと思う。
最後に帰宅するころには雨もやんでいて、強めの風が私を吹き抜けるのが、気持ち良かった。
また明日から一週間、仕事を頑張れる。
いろいろなことに、感謝しよう。

20TEN 2010-07-12 23:50:47

プリンスのニューアルバム 20TEN を全部聴いてしまった。
↓なぜかここで全部聴ける。(タッケさんのつぶやきで知った。)

http://www.jushustle.com/blog/2010/07/prince-20ten-leak-listen-to-the-album/

もともと新聞で無料配布とかのアルバムだから、この自由さなのだろうか。
まあ、今全部聴けたとしても、CDは買うので問題なしだが。
私が週末にインターネットをさぼっている間に、みんなはとっくに聴いていたようだ。
まだリリース前なのに、日本のファンページで好きな曲ランキングとかやっている理由がわかった。
このアルバムを大きく分類すると、"1999"系のエレクトリック路線なのだろうか。
まだ一回しか聴いてないので、あれこれ感想を述べるのはやめておこう。


朝は弱い雨だったが、会社から帰るころには傘は不要だった。

取り替えようと思った部屋のグローランプが、古すぎたらしく、軽くつまむとタマゴの殻のようにくだけて、私の頭の上に降りそそいできた。
by : Luka 2010-07-13 15:43:43
みんな既に聴いてるようなのでどこで聴いてるのかなと思っていたらそこなのですね。今は疲れているのでもっと余裕のあるときに聴いてみます。今はなぜかマイケルのデンジャラスを聴いてます^^;
by : Rinken 2010-07-13 20:27:56
そうですね!
体調万全の時にきちんと向き合って聴くべき音楽です。
私はけっこう気に入ってきましたよ!

映画消化中 2010-07-13 23:48:17

一度目のインストールは失敗するが二度目は成功するという怪しいプログラムを、弊社Nさんがサーバーに設定していた。

朝の出勤時は傘が必要だったが、夜はギリギリ雨が降り出す前に帰宅できた。

録画している映画がたまってきたので消化しようと思い、夕食後、ちょっと無理して映画を見ている。
「クラッシュ・ダイブ II 沈黙の潜水艦」。
どこかで聞いたことのあるようなタイトルだと思ったら、内容が「沈黙の戦艦」っぽいような。
まだ途中なので、あまり期待せずに後半を見よう。

窓の外で雨の音が大きくなってきた。

趣味:プログラム 2010-07-14 23:54:12

西日本の方ではものすごい雨が降っているようだ。
京都の金閣寺が流されそうになっている画像を見てビックリした。

今週は都合により毎日のお弁当の品目がひとつ少ないので、午後に社内の「置き菓子」をついつい買ってしまう。
どれでも一個100円だが、月曜から金曜まで毎日一個ずつ買うと500円となり、一日分の食費と同額になる苦悩。

Nothing's better than to walk in sand, hand in hand with you.
Nothing's better than to walk in sand, hand in hand with you.


本日の終わりに仕事がこっちにまわってきたので、明日は一日中、思う存分プログラムを打てそうだ。

大工事 2010-07-15 23:19:57

夕方に、私が借りているレンタルサーバーの「新システムへの入れ替え」というものがあった。

メールより抜粋:
以前よりお知らせしていますように、新システムでは

・Linux-2.6系
・Apache-2.x系
・MySQL-5.x系
・PHP-5.x系
・Perl-5.x系

というようなバージョンになり、特にデータベースやPHP関係のコンテンツ
については、既存データの移行ができません。
データの移行は特に問題なかったのだが、一番困ったのは、サーバーのPHP内部エンコード設定が、SJIS から UTF-8 に変更されていたこと。
私のホームページの、PHPがかかわるページ(ほんど全部)が、文字化けの嵐となっていた。
全ページの文字コードを UTF-8 に変更する作業は膨大すぎるので、ドキュメントルートにおいた .htaccess にPHP内部エンコーディングは SJIS に!という記述をして、強引に復活させた。
あと、データベースの文字コードがUTF-8に変わっていたので、前のEUC-JPのダンプデータをそのまま流し込んでもダメだった。
ダンプファイルをUTF-8に変換してから流し込めば、OKだった。
細かいところでは、PHPの Number_Format 関数に、数字以外のもの(空文字とか)を入れるとエラーが表示されるように変わっていたので、そちらも修正。
まだ探せば、おかしいところがいろいろ見つかりそうだ。

夜が更けたので昨夜は途中で見るのをやめた「ジュマンジ」の続きを見終わった。
十二、三年ぶりだった。

港区より愛をこめて 2010-07-16 22:48:39

23時前にして、いまだに会社。
明日から三連休だが、それとは関係なく、とあるフレームワークの不具合とつき合っていたらこの時間になってしまった。
仕事は一気に進んだのか、それとも、あまり進んでないのか、よくわからない。
とりあえず、目が痛い。
目は痛いが、帰宅してから日記を書き始めると0時に間に合わない気がするので、これを更新してから帰ろう。

夜ごろZさんが会社にやって来て、今は何かチャカチャカ系の音楽をかけている。
ボーカルの女性の声がリパーカッションズに似ている。

私が借りているレンタルサーバーが昨日、大がかりなシステム変更をしたのだが、そのあと mysqldump を実行したら失敗するようになっていたので、お問い合わせしてみた。
さっそく、
「--skip-lock-tables オプションをつけるといかがでしょうか?」
というお返事がかえってきた。
まだ試してないが、こんな技術的な質問に答えてくれるとは、なんて親切な会社なのだろう。

だらだらデイ 2010-07-17 22:59:59

昨夜寝る前に、「ファイナル・レジェンド 呪われたソロモン」と「ディパーテッド」というふたつの映画を観た。
前者の方はあまり期待せずに観て、思っていたとおりの映画だった。
いつぞやの「クラッシュ・ダイブII」よりはかなりマシだったが。
ジャン・クロード・ヴァンダムが主演だった。
一方、後者の方は有名な作品だけあって、どんどん引き込まれるような内容だった。
まだ観てない人もいるかも知れないので、結末については何も言うまい。

昨日の夜に会社でやっていた仕事の続きがどうしても気になって、家からやってしまった。
楽しんでやっているので、せっかくの休日なのにという気持ちはない。
しかも、プリンスのニューアルバムを聴きながらやった。
楽しくてどこまでもやってしまいそうだったので、ひと区切りついたところで、しぶしぶやめておいた。

遅くに起きたので、一日が短い。
あっという間に夜になったが、まだ、本も読みたいし、映画も観たい。
が、明日は早起きする予定なので、どちらか一方を実行するにしても、ほんの少しだけだ。

空を厚い黒い雲がおおっていた。

本領 2010-07-18 23:34:38

昨日とはうってかわって、早朝から起き出して、出かけてきた。
外は暑く、じめじめしていたが、気持ちのいい汗をかいた。
早起きしたにもかかわらず、あっという間にあたりが暗くなる時間が来た気がする。
楽しいときというのは、そういうものだろう。
夜に帰宅してシャワーを浴びると、冷蔵庫にあった緑茶と野菜ジュースをガブ飲みしてしまった。
まあ、明日も休日なので、別にお腹をこわしてもかまわない。
明日はまたいろいろと家事をこなす予定。

プロジェクトA、プロジェクト・イーグル、七福星 2010-07-19 23:08:37

午前中は映画を何本か観た。
ものすごい昼寝をして、夕方ごろ行動を始めた。
心地よい疲れが体に残っていた。
睡眠をばっちりとれたので、当面の問題は空腹だけだった。
久しぶりにひとりでコンビニエンスストアに入り、パンやコーラを買うというぜいたくをしてしまった。
あっという間に夜になった。
今日は疲れをとるための休日なので、それもよし。

シャーリー・テンプル 2010-07-20 23:34:30

23時を過ぎてまだ帰宅してないので携帯電話から。
今日は、八月に弊社が新宿に引っ越すので、港区お別れ会ということで、EE大会→お好み焼き→ボウリング→おしゃれなバー、という順序で楽しんだ。
EEはたぶん勝利できたが、お好み焼きの予約時間が来てしまったので途中で断念。
ボウリングは4人の合計が600点に達すれば素敵な賞品が出ることになっていたが、4人の足並みがそろわず、残念な結果に。
最後のバーでは、私はノンアルコールカクテルを二杯いただいた。
あと二週間ちょっとで港区ともお別れ。
この近辺のお気に入りスポットを改めて楽しんだ一日だった。

Greene 2010-07-21 23:58:59

引き続き東京の最高気温は35度という予想を聞いて、ハードな一日への覚悟をした。
昨日の「港区お別れ会」のため、仕事がかなり中途半端なところで終わっていたので、今朝はまっさきにその続きを仕上げた。
ひたすらコーディングをしていると、あっという間に夜になった。
弊社全員、昨日の疲れが残っているらしく、夜ごろには元気がなかった。

帰宅し、夕食をとったあと、毎日電車の中でちょっとずつ読んでいたグリーン家殺人事件を一気に読み終わるつもりで、読書した。
残すところ、あと十数ページ。
たぶん生涯三度目だが、ヴァン・ダインの最高傑作に属する作品だけあって、どんどん引き込まれた。
正直言って前作のカナリヤ殺人事件は、途中ちょっと中だるみがあった気がするが、今作は500ページ近くあるにもかかわらず、最初から最後までとてもエキサイティングだった。
ただ、前作まで神のような活躍をしていた主人公の探偵が、今作では終盤まで犯人を特定できずに悩み続けるところに、少し違和感を感じると言えば、感じる。

20TEN のCDゲット 2010-07-22 23:54:32

朝、出勤前に自転車で区役所の出張所まで行き、戸籍抄本をもらってきた。
自転車での往復が10分、申請して書類をもらうまでの時間が10分弱で、合計20分程度の時間しか費やさなかった。
朝一番だったので、申請所がまったく込み合っていなかったのが勝因だろう。
「早起きは三文の得」とはこのことか。

今夜は帰りに目黒の大型CD屋で、プリンスのニューアルバム "20TEN" を買ってきた。

プリンス 20TEN 画像

もうすでに何度もインターネットで聴いているので、どんな曲が入っているかは知っているが、アルバムとして続けて聴くのは、初めてのこと。
特に、プリンスのアルバムは、曲と曲の間(ま)がすごく重要なことが多いので、いくらそれぞれの曲を聴いて知っていても、アルバムを通して聴くのは、別問題であると言える。

ちなみにいっしょに目黒の大型CD屋まで来てくれたZさんも、自身が前から探していたCDをゲットできたようだ。
駅ビル内にあるCD屋とは言え、構造がちょっと迷路っぽかったので、閉店時間が迫る中で道案内していただいて、とても助かった。

タコ 2010-07-23 22:36:59

晴れた、凶悪な暑さの日がつづく。
会社の引っ越しでもうすぐ港区ともお別れということで、今日は奮発して、お昼に港区名物のタコライスを買いに行った。
移動販売のタコライスのお兄さんが、猛暑の中、せっせとタコライスを作ってくれた。
久し振りに食べたが、やはりそこのタコライスは最高。
沖縄で一番おいしいと言われるタコライスを本島で食べたことがあるが、それと互角の勝負をする勢いだ。

港区から新宿への引っ越しまで、あと二週間。
そのあいだに行っておくべきお店は、あと二軒ほど残っている。
by : 大一 2010-07-24 05:42:57
タコライスって何?
by : Rinken 2010-07-24 17:40:03
ごはんにタコスの具をまぜて食べる沖縄料理ですよ!!

パーラー千里のタコライス 画像

安禅必ずしも山水を用いず 2010-07-24 22:08:39

マンション横の商店街が縁日をやっていて、この猛暑の中、道路中人でごったがえしていた。
楽しげな太鼓の音も聞こえてきたので、ふらふらと出て行きそうになったが、外は死ぬほど暑いことを思い出して、思いとどまった。
四日連続の晴天&猛暑。
都内では10人以上が熱中症で病院に運ばれたとのこと。
確かに高齢の方々は、太陽の出ているうちは外に出ない方がいいかもしれない。
私は都合により、暑さに対して天才的に耐性があるので、外で活動してもまったく問題ないのだが、汗かきなので帰宅するとすぐにシャワーを浴びずにはいられない。
一日に何度も着替えるのは面倒くさいので、結局家に引きこもる結果となってしまう。

それはさておき、夜、少し涼しくなってから、もうほぼ正円に近い形の月の下を歩いていたら、突然スコールに遭遇した。
たまたまそこにあった人んちの軒下で雨宿りさせてもらったのだが、いっしょに雨宿りしていたお祭りの人たちが、ジュースをくれた。

なにもかもが、夏の風物詩だった。
by : だい 2010-07-25 01:08:25
日本の夏か〜。
めちゃめちゃいいよね。
花火にスイカ、蝉の鳴き声に腕に留まる蚊。何もかもが楽しい事ばかりで、一度でいいから日本の夏に帰りてぇー。
by : Rinken 2010-07-25 23:52:47
いつか、お盆に日本に帰って来るのは厳しいんかなー?
子供たちも喜ぶと思うよ!
というか、そっちは蝉の鳴き声も腕にとまる蚊も体験できんの??

こもり気味 2010-07-25 23:47:46

明け方まで話していたせいか、起きたのは午後だった。
だらだらと一日を過ごした。
しかし悪い一日ではなかった。

部屋の中から、外の雨の音や雷の音を聞いた。

夜ごろスーパーで、髪の毛の色を抜いて茶色の頭にしている若い人を見たのだが、その人の顔が何か変な感じがしたので、良く見てみると、口のまわりのヒゲも、色を抜いて茶色くしているのだった。
賛否両論ありそうだが、その人の顔が純日本人系の顔だったので、残念ながら似合っているとは、私には思えなかった。

キムチがおかずに含まれるとき、白米がどんぶり一杯ぐらいでは、全然たりない。

10年用 2010-07-26 23:54:17

早めに家を出た。
出勤途中、有楽町でいったん電車を降りて、所用を済ます。
再び電車に乗り、港区に到着すると銀行に寄ってみたが、時間のせいか、思ったよりすいていて、助かった。

何かこう、細かい仕事がいろいろとあり、メインでやろうと思っていた作業が今日はなかなか進まず。
今はいない人のせいにするのもどうかと思うが、そのシステムを最初に作った人が、少しの変更を加えようとするといろいろなか所をいじらなければならないように作ってあるため、一度始めてしまうと、作業が次に区切りのいいところまでたどり着くのに、かなりの時間がかかる。
一日のうちで、気軽に作業を中断できない状態が長い。
まあ、すべての要素を見落とさないようにするという緊張感が楽しめるのだけが、唯一の救いだ。

暑い日だったが、夜には少し雨が降った。

処理 2010-07-27 23:51:50

出勤前に「申請」を済ませてきた。
開場の一分前に申請所に到着すると、もうすでに行列ができていて、少しあせったが、意外と窓口の人たちの処理能力が高く、あまり待たずに用を済ませることができ、会社に行くのも余裕で間に合った。

仕事では、きのうに引き続きの作業をこつこつと進めた。
もうほとんど終わったかなと思った瞬間もあったが、まだまだ先は長いことに気づかされた。

夜、インターネット上の商用送信フォームを使って内容を入力していたら、大事な部分で不具合が現れて、あきれてしまった。
ひとつ言えることは、大事なページにはジャバスクリプトは絶対に使ってはならないということだ。

221900円 2010-07-28 23:51:25

まるで大きな海の中を泳いでいるように思えた長い仕事も、ようやくゴールが見えてきた。
うまく行けば明日にはひととおり終わらせることができるかもしれない。
何かすぐ終わりそうな感じだったのに、次から次へと隠れた作業が現れる仕事だった。
使われているフレームワークのルールにも慣れてきたせいか、終盤はペースも上がってきた。

夜はひさびさに会社で大富豪大会があった。
今日は私のカード運が鬼のように悪く、どうしようもない点の低さで最終戦を迎えたが、最後は貧民の身分から一気に大富豪になって終了した。
終わりよければすべてよしということにしておこう。

降りそそぐ涼しさ 2010-07-29 23:50:57

何日も続けてきた作業も、ひととおり終わったと言ってよいだろう。
あとは鬼のようにデバッグ祭りをするだけだ。
すでにお客さんがその祭りを始めているという説もあるが。

今日は雨が降り、ちょっと気温が下がった。
猛暑日が続いていたので、ありがたかった。
傘ぎらいの私も、今日ばかりはつつしんで傘を差し、会社に向かった。

帰るころには、雨は気にならないほどとなっており、傘はささずに手に持って歩いた。

プリンが三個で89円だったので思わず買ってしまった。

ディラード教授 2010-07-30 23:56:04

弊社の引っ越しも一週間後にせまり、今日の午後は会社の本棚の整理大会となった。
引っ越し先にもっていく本と、置いていく本を、仕分けした。

二時間ほどその作業をやったあと、港区で最後のEE大会が始まった。
戦車のない時代までで「小さな島々」だったが、私は最初からバンバン敵に襲われ続けて、あまり活躍できなかった。
結果はわれわれの勝利だったが、ちょっと不完全燃焼気味な気分だった。

帰宅すると今日もtorneが動いていて、何か船上のパニック系の映画を録画していた。
毎日映画がたまる一方だが、ハードディスクがいっぱいになる前に、見る時間はあるのだろうか。

外に出ず 2010-07-31 23:42:04

いつもより遅くに起きて、ぐったりとして、初めのうちは読書で過ごした。
そのうち眠くなり、昼寝をした。
体に平日のような緊張感がまったくなく、いつまででも眠れる気がした。
それなりに疲れているのだろう。
外の様子は見ていないが、スコールが降ったといううわさだった。
趣味のプログラムを書き始めたが、のってきたところで、日記を書かねばならなくなった。
明日の午前中にはプログラムは完成するだろう。

明日こそいろいろと家事をやる予定。

BACK