BACK

 2010年09月 

長月 2010-09-01 23:07:05

九月になった。

きのうの仕事上の問題は、今朝になるとなくなっていた。
何もしていないのに直ったということは、きのう扱ったデータの中に変なものがまじっていたのだろう。
どんなデータがその問題を引き起こすのか、調べるのは一苦労だ。

週末に焼いたDVDは、最初の方で、映像と音の関係がでたらめな部分があったので、今晩
また焼きなおしている。
その手の不具合になると、もう、何度もやり直すしか、手だてがない。
あと二回失敗したら、新しいDVDのメディアを買いに行かねばならない。
祈るような気持ちだ。

あいかわらずの暑い日だった。
だが、席替えしてくれたおかげで、オフィスで冷房による寒さに苦しむことはなかった。

川岸から境内へ 2010-09-02 22:48:41

昨夜、DVDの書き込みをスタートさせてふとんに入ったのだが、今朝はその結果が気になって少し早朝に起きた。
DVDはうまくでき上がっていた。
これまで二度失敗していたので、ほっとした。
安心して再びふとんに入り、眠ると、苦しい夢を見た。
川岸ののぼり坂から、神社のような場所へ入って行くと、やたら強度のあるクモの巣が、自分の頭や首にひっかかり、倒れてクモの糸をとろうともがいている夢だった。
目が覚めると、しばらくフラフラした。
昨夜の寝る前の筋トレのせいなのか、あるいは、早朝に起きたときに部屋のクーラーをつけたのがいけなかったのか。

今日は、お客さんがつくったエクセルの情報を、データベースに流し込めるように整形する仕事を行なった。
意外と困難が多かった。
そして、まだ終わっていない。

母がツイッターを始めたようだ。
by : Luka 2010-09-03 14:21:46
私もさっきツィッターを始めてみたのですが使い方がまだよく分かってません。フォローするのとか呟くのとかくらい。返信してみても相手に届くのかよく分からないし。先行き不安です。
by : Rinken 2010-09-04 10:21:52
私の思うところによると、ツイッターは読んでもらうものではなく、つぶやくものです。
「今どこどこにいる」など、他人にはどうでもいいことをどんどんつぶやいて、
たまたま目に飛び込んできた人のつぶやきは、気に入れば情報として覚えておくぐらいの扱いです。
ちなみに「今どこどこにいる」は「どこどこなう」とつぶやくのが一般的です。

山ねこ 2010-09-03 22:57:23

車の運転席がきゅうくつで、ブレーキがうまく踏めないという夢をよく見る気がする。
今朝もそれだったが、二日連続での、苦しむ夢だ。
もしかしたら、暑さに加え、寝てるときの体調もよくないのかもしれない。
早く秋になってほしいものだ。

今日は朝から晩まで、駆け抜けるような一日だった。
ひととおりのことを終えて会社から帰宅するころには、頭の体操のし過ぎで、目の奥が痛い感じだった。

なぜか、一日のうちの、ある一定時間だけ、今日は木曜日だと思い込んでいて、ちょっと失敗してしまったことがある。
おかげで、明日は土曜日なのに、朝から出かけなくてはならなくなった。
何事も、ぼうっとせず、頭をはっきりさせて、行動したいものだ。

この週末は忙しそうだ。
そして、来週の平日も忙しそうだ。

15000 2010-09-04 23:24:51

午前十時に会社に到着。
私あてに来るはずの宅急便を待つ。
土曜日の会社は、フロア全体に数人の人間しかおらず、閑散としていた。
宅急便は、十時以降の、午前中に届く予定だった。
待つあいだ、私的な仕事をいろいろ済ませ、それが終わると、となりのNさんの椅子と自分の椅子をならべて、その上で昼寝した。
バリバリの寝不足だったので、いつのまにかまどろんでいたが、内線電話の鳴る音で目が覚めた。
私が待っていた宅急便の人からの内線電話だった。
無事に荷物を受け取って時計を見ると、11時58分。
確かに、午前中に届いた。

用が済んだので、会社を出て、その足で、会社が引っ越す前の、港区のオフィスに、私物を取りに行った。
港区のオフィスでは、電気がついていて、冷房がガンガンにきいていた。
どうやら今日は、弊社Nさんが来て作業していて、ちょうどお昼にでも出かけているところらしかった。
私物を取ると、そこもすぐに出発した。

帰宅すると午後二時。
家事を済ませたあと、ふたたび、フクロウの町へ買いものに出かけた。
ほうぼうを歩きまわり、二、三点の品物を買った。

帰宅すると、torneが動いていて、何か映画を録画しているようだった。

今日一日の歩数は、一万五千歩を超えているようだ。

準備に追われる日 2010-09-05 23:28:30

「出発」前の、最後の休日。

昨夜はけっこう遅くに寝たので、今朝目が覚めたのは午前十時過ぎだった。
時計がわりの携帯電話を見ると、電話の不在着信が2件に、メールの着信が2件あった。
どれも弊社Nさんからで、弊社が管理しているインターネットサーバーが、昨夜から今朝にかけて、死んでいたらしい。
私が気づいたときにはすでに解決済みで、原因は、ハード的な問題だったらしく、コンデンサーが焼けていたとか、そういうことだったらしい。
ハードウェアを交換したら、無事に復旧したとのこと。
私が寝ている間に、Nさんはとてもあせったに違いない。
ハラハラドキドキの日曜日だ。

フクロウの町に行くと、「いけふくろう」の像の上に仔ネコが乗っかっていて、まわりのみんなが写真撮影していた。
私も撮影しようとカメラを取り出したが、ちょうどそのとき、飼い主と思われるおじさんが、ネコを像からおろしてしまった。
残念。

夜、予期せずとても塩からいものを食べてしまった。
今も、のどが渇いて仕方がない。

日本にて 2010-09-06 23:50:01

昨夜はなかなか寝つけず、ふとんの中から最後に時計を見たのが、午前四時過ぎだった。
朝は普通に目覚めたが、午後は眠くてふらふらになってしまった。
それでも、やる仕事はたくさんあり、最後の方は、気力で頑張った。

帰宅して、夕食のあと、数十分間仮眠をとると、少し楽になった。
今日は月曜日。
やることがいっぱいある点を考えれば、あまり早く時間がたってほしくないとも言えるし、今週末からのことを考えれば、早く平日が終わって週末が来てほしいという気持ちだ。

まあ、時間内でやれるだけのことをやるだけだ。
そういうふうにやってくる未来では、たいがい、あまり失敗しない。

なぜかウサビッチが気になる日 2010-09-07 23:57:03

朝から、久しぶりに銀行口座を作った。
通帳はすぐもらえたが、キャッシュカードは数週間後に送られてくるそうだ。
久しぶりだったので、そうとは知らず、少し驚いてしまった。
さっそく各種振り込みにその口座を使おうと思っていたのだが、間に合わないので、今日は仕方なく手数料を払って、現金で振り込んだ。
ボールペンとメモ帳がもらえたのが、少し救いだ。

昨夜は、なかなか寝つけなかった前の日にくらべれば、よく眠れた方だろう。
しかし、仕事が終了する間際には、やはりへろへろになっていた。
そういうときに限って、トラブルが発生したりもする。
まあ、緊急に対処しなければいけないことではなかったので、明日に仕事を残して、帰って来た。

映画ベストキッドの中で、「人を許せない人間は一生苦しまなければならない」と言っていた。
四作続けて観たので、何作目のベストキッドかは、忘れた。

しゃんしゃん 2010-09-08 23:53:29

朝、久しぶりの雨で涼しくなるかと喜んでいたが、実は台風が接近中らしかった。
会社で昼間に、激しく窓をたたく雨の音が聞こえた。
だが、ラッキーなことに、会社から帰宅するころには雨はやんでいた。

会社ではいくつかの困難を乗り越え、ここのところ毎晩おとずれるフラフラ感も乗り越え、仕事をした。
逃げ道の見つからないトラブルの中に長くいると、かなりの疲労を感じる。
それはつまり、もっと精神を鍛えれば、疲労は軽減されるということかもしれない。

日曜日に購入した際に時間を合わせてもらった懐中時計が、今夜になっても一秒も狂っていないのを見て、驚いた。
そんなに高い時計ではなかったが、もしかして、ものすごくいい買いものをしてしまったのか。

小さい秋 2010-09-09 23:49:26

来週、私が会社にいない間、私が普段やっている作業を、弊社Nさんにやってもらうための、準備などをした。
明日もその続きをいくらかやることになるだろう。

昨夜は久しぶりに、暑さに苦しむことなく、眠ることができた。
これでこそ秋だ。
例年だと、十月になってもまだ暑い日が続いたりしているので、このまま涼しい日々が続くという期待は、あまり持たないようにしよう。
昼間も、けっこう過ごしやすかったが、今も、じっとしていれば、クーラーなしで過ごせる気温だ。
明日はどうなるのだろう。

ツイッターの中で、今日、お父さんになられた方がいた。
私には直接関係ないが、すがすがしい気分だ。

1000ドル 2010-09-10 23:52:48

とうとう今日という日が終わった。
いよいよ明日は、旅立つ。
最近ずっと、準備に追われていたが、まだ少し、やることが残っている。

仕事の引き継ぎがあれでよかったのか疑問だが、たぶん何とかなるのだろう。
管理しているインターネットサーバーが突然死んだりしないことを祈ろう。

明日の夜以降、この日記を更新できるのかどうかは、謎だ。
場合によっては十日間ほど、更新しない可能性もある。

時差戦 2010-09-22 23:55:25

20日にシアトルから東京へ帰ってきた。
十日間家を空けている間に、なぜか家のインターネットがつながらなくなっており、今朝になってやっと復旧した。
おかげで、今夜が帰国後初めての日記となってしまった。
時差ボケの影響は大きく、きのうの朝は午前三時に目が覚め、そのまま眠らずに仕事に行き、夜ごろには立っているのも大変なほどふらふらになってしまった。
それで、昨夜は早めに寝たのだが、またしても午前三時ごろ目が覚めたので、今朝は強引にそのまま朝まで寝ることにした。
なんとか、午前六時ぐらいまで眠れた。
今日の仕事はきのうよりは楽だった。
しかしまだ時差ボケは完全には抜けていない。

会社では私のおみやげの「ルートビア」の栓が開けられた。
きのう試食された「リカリス」に引き続き、「これは何かやばい」という品物だった。
苦戦する他の人をしり目に、弊社Nさんは意外にも平気な顔で全部飲んでしまった。
私はまだ慣れていない。
by : 大一 2010-09-23 01:44:33
黒色のリカリスはほんまにきついよな。
Nさんは結構すごい人やな。
by : Rinken 2010-09-23 23:51:28
黒はきつかったけど、紫のやつは普通においしかったよ!
Nさんは、ルートビアは平気だったけど、黒リカリスは全然ダメだった模様(笑)。

700円引き 2010-09-23 23:47:01

秋分の日で休みだったが、時差ボケをなおすため、朝、ちゃんと起きた。
外ではものすごい大雨が降っていた。
こんな日は家にこもって過ごすべきなのかもしれないが、出かけた。
大雨の中を出かけたかいがあり、とても楽しい一日を過ごすことができた。
ケビン・スペイシーの出ている映画を観た。
まだ時差ボケの影響が残っているのか、夜十時ごろにものすごい眠けに襲われたが、十時なら日本でも眠くなる人が多くなる時間なので、たぶんOKだろう。

カイザー・ホゼ 2010-09-24 23:45:01

なんだか急にめっきり寒くなってしまった。
軽い上着を着て出勤。

夜は雨が降り出すといううわさだった。
うわさどおり、帰宅中、少し雨が降ったが、ぎりぎり傘なしで大丈夫な感じの降り方だった。

時差ボケは、もう、ほとんどなおった気がする。
夜はやはり猛烈に眠くなったが、それは単に、旅の疲れだろう。

明日、富士山に登るのは、やはり現実的ではない。
週末はゆっくり休もう。

デス・アダー 2010-09-25 23:45:18

帰国後、初の週末。
ここぞとばかりに、家でのんびりまったりとした。
思えば、今日は一度も家を出ていない。
冷蔵庫の中の食料が尽きているので、いろいろ買いに行かねばならないのだが、今日はゆっくり休みたいので、明日行くことにした。
アメリカで買ってきたゲームソフトで遊んでいたのだが、長時間やり過ぎてちょっと目が痛くなった。
目が痛いときは寝るに限る。

近所のメガネ屋さんが、国勢調査の書類を持ってきた。
郵送で出すか、インターネットで出すか、と聞かれたので、インターネットにしますと答えると、
「え?インターネット?ああ、ときどきいますよ。若い人とかね。」
と言われた。
メガネ屋さんにとっては何か意外な展開だったらしい。

Resident Evil 2010-09-26 23:23:30

朝は雲ひとつない青空が広がっていたが、夜に外へでると、雨が降っていた。
きのう一日のんびりしたので、今日は家事をいろいろと済ませた。
朝からだらだらと進めていたが、それでもひととおり用事は終わった。

久しぶりに除湿機を、冷風なしのモードでつけてみると、ガガガガとぶかっこうな音がした。
買ってからそろそろ十年近くなるので、うちの除湿機も老いてきたか。

夜は、テレビでやっていた バイオハザードIII を観た。
DVDが安くなっているので買おうかと思っていたが、テレビでやってくれて、ラッキー。

この週末で、時差ボケなどの体調不良を完治させた気がするので、明日からは普通に、働き、遊べるだろう。

右も左も 2010-09-27 23:34:20

生活の中のいろいろなものを整理し始めたら、毎日の中に、新鮮な部分が多くなってきた。
シアトルへ行ったのは、たぶん、私にとって、いい刺激になったようだ。

今日は一日中、雨だった。
会社から帰るころには、傘がいらないほどの弱い雨になっていたのが、少し救いだった。

涼しくなってきたので、夏にはすぐに悪くなってしまってなかなか買えないような食料も買ってみた。
冷蔵庫をそろそろ買いかえるべきという説もあるが。

朝から隣りの席の大きなため息の連発(1分間に数回)に元気を奪われてしまい、しまいには胃が痛くなってしまった。
私にはきつい騒音だが、一般的には苦情をいうような内容でもないので、何も言わなかった。
ため息は一日中続いていた。

1ポンドは約453.6グラム 2010-09-28 23:53:56

昼ごろ、会社の窓から外を見ると、ものすごい雷雨だった。
そのとき打ち合わせに来ていたお客さんの予言どおり、その後、雨はおさまった。

よくわからないものを勉強する仕事に突入している。
コンピューターにいろんなものをインストールしようとしたが、あまり成功しなかった。
未来はどうなることか、予想がつかない。

帰りに弊社Nさんの意向により、地下道ではなく、地上の道を通って新宿駅まで歩くと、やはり町は人だらけだった。
新宿駅のすぐ近くに1ポンドハンバーグと書いてあるお店を見つけた。
お店に接近して値段を確認したところ、駒込の500グラムハンバーグの方が大きくて値段が安いことが判明した。
きっと味で勝負しているのだろう。

nolite ad me adire 2010-09-29 23:37:09

きのう、いつも使っている銀行でネットバンキングしようと思い、インターネット上からネットバンキングを申し込んだら、あなたのネットバンキングはすでに契約されていますというエラーが出て、申し込みが完了しなかった。
銀行のコールセンターに電話してみると、2000年に申し込みがあり、カードを送ったが、受取人不在でカードが戻ってきた状態のままであるとのこと。
十年も前に申し込んでいたとは、ビックリ。
あまりそんな記憶はない。

そういうわけで、今朝は出勤前に銀行に寄り、ネットバンキングのカードの再発行を申請してきた。
その際に、もう十年以上使っている私のボロボロのキャッシュカードを見られてしまい、「よろしければ新しいカードに交換しますが」ともちかけられた。
それではとお願いすると、新しいカードとして、キャッシュカードとクレジットカードがいっしょになったものを勧められた。
次回も今と同じキャッシュカードのみの機能のカードにすると、新しいカードが発行されるまで今のカードが使えなくなるが、クレジット機能つきのカードに変えるなら、新しいカードが届くまでの間も今のカードが使えると言われたので、後者の方をお願いした。
それは、実は、二年目以降の年会費が一万円以上もかかる、ゴールドなんとかというカードだった。
まあ、年会費がいやなら、二年目に入る前に普通のキャッシュカードに切り替えてもらえばいいのだが、できれば、面倒くさいので、カード審査に落ちてくれたらいいなあと思い始めている。
すでにクレジットカードは二枚持っているので充分だし、金色のカードなど持っていたらお金持ちと間違われそうだ。
「貧乏っぽいけど、いい仕事をする」という、剣の腕のいい、浪人風の用心棒みたいなのが、かっこいい。
または、忍者っぽいのが、いい。

降りしきる秋 2010-09-30 22:51:54

また今日も雨の降る一日。
オフィスの窓を開けると肌寒い風が入ってきたほど。
もう暑い日は来ずに、そのまま秋が深くなっていくのだろうか。

会社で、特定のパソコンで特定のサイトのみ、アクセスに不具合があるのは、いまだ原因不明。
特に致命的だと思うのは、ツイッターに投稿できないこと。
ツイッターの閲覧はできるのに、不思議なことだ。
何か特定の技術(AJAXなど)を使っている場合のみ、弊社のルーターとの相性が悪くなって不具合が起こるのだとにらんでいるが、確証はない。

さて、今日で九月も終わり、明日からは新たな月が始まる。
今月はいろんな意味で疲れ気味だったが、また新鮮な気持ちに戻って、働き、遊べたらと思う。

BACK