BACK

 2012年05月 

暑いぜよ 2012-05-01 23:57:48

連休の合間の出勤日その一。
暑い一日だった。
会社ではほぼずっと窓が開けられていたし、Tシャツ一枚でなければどんな服装でも汗が出る気がした。
夕方に少し雨が降ったが、蒸し暑くなっただけで、気温が下がることはなかった。

今日は、連休明けにやる大きな仕事の準備と、既存のウェブサイトのスマートフォン版を作るという区切りのいい小さな仕事などで、過ごした。
明日には今日の続きをやる予定。
明日は連休の合間の出勤日その二。
あさってからまた四連休となる。

狩りでは村の上位を進めている。

騒がしい 2012-05-03 23:53:25

昨夜は夕食後バタンキューしてしまい、目が覚めると今日の朝だった。
また日記を書きそびれてしまった。
昨日の日中から雨になった。

今日もまた窓の外から雨の音が聞こえていた。
まったりと部屋の中で過ごした。

今、またしても隣りの部屋から騒ぐ声が聞こえている。
0時を過ぎてもやまないようなら、また隣りのドアをノックしに行かねばならないだろう。
たぶん相手は酔っ払いだが、断固、夜は静かに眠る権利を主張する。

タイタンの逆襲 2012-05-05 23:27:15

昨夜はレイトショーで「タイタンの逆襲」を観に行って、戻ると0時を過ぎていて、またしても日記を書きそびれてしまった。
映画の内容は前回の「タイタンの戦い」の続きとなっていて、観終わったあと、もしかしたら三作目も作れるのではないかという気がした。
あまり期待はせずにおこう。
映画館の予告で、「ダークナイト」の続編が公開されることがわかった。
楽しみだ。

昨日はけっこうな雨だったのに、今日はいい天気で、少し蒸し暑いと感じるほどだった。
もちろん外を歩くのもTシャツ一枚で充分で、それ以上の服を着れば汗がだらだらと流れ出たことだろう。
主に屋内で狩りをしていたので、あまり私には関係ないことだったかもしれないが。

2012-05-06 23:51:51

夕方ごろ、外からものすごい雷と激しい雨の音が聞こえてきた。
久しぶりに雷鳴を聞いた気がする。
用があったが、その時間に外に出るのはやめにして、夜遅くなってから外に出てみたところ、見事に雨はやんでいた。
多くの場合、激しい雨は長く続かない。

「上位」の最後の緊急クエストと思われるナバルデウス亜種と戦っているが、どうやら武器をもう一段階レベルアップせねば厳しいようだ。
とうとうG級のための武器を作れということか。
今日明日にはたぶんクリアできないので、まったりと未達成の他のクエストをやっていく予定。

今日で連休も終わり。

眠くて狩れない 2012-05-07 23:31:54

暑かった。
もちろん外を歩くのもTシャツ一枚で充分だった。
会社の窓を開けていると、けっこうな風が入り込んできていい感じだったが、ブラインドがカチャカチャと揺れていたのは少しうるさかった。

仕事ではいい感じにたくさんやることがあり、退屈することはなかった。
今日仕上げたものを、明日本番のサーバにアップロードするような段取りだ。
ゆっくり、確実に、失敗しないようにやるのが肝心。

連休明けのせいか、夕食後の今、とても眠い。
何回か狩りをしようと思っていたのだが、たぶんできないだろう。
二、三回しか。

いつか倒す 2012-05-09 23:52:21

昨夜は眠くて危険を感じたので、帰宅後すぐの午後九時半ごろに、ふとんに入ってみた。
結果、目が覚めたのは見事に朝の六時半ごろだった。
また日記を書きそびれてしまったが、気持ちよく眠れたようだ。

今日はむし暑く、会社の窓を開けてすごした。
最初、窓についているブラインドを開けたとき、窓清掃の人が窓のまん前にいて、あわててまたブラインドを閉めたりしたが。

帰宅後、ナバルデウス亜種に挑んでいる。
今の強さの武器でも、頑張らないとタイムアウトするようだ。
毎晩何回かずつプレイすれば、いつかうまくなって、倒せるだろう。

G級へ 2012-05-10 23:28:37

今日はひんやりした一日となった。
かなり激しく動きまわっても、汗とは無縁だった。
夕方には予報どおり雷雨となったが、私の通勤のタイミングでは、まったく傘は必要ではなく、幸運だった。

弊社のふたりは千葉に出向でおらず、私は定時少し過ぎに退社した。
バーチャルな世界でうちのカブかが大幅に上がり、隣りの村の人もこちらにカブを売りに来た。

涼しい、平和な一日だった。

何日かかけて倒す予定だったナバルデウス亜種だが、昨夜、何度目かのトライで倒せてしまった。
残り時間54秒という、きわどいところだった。
つまり、今日からG級となった。

ホビットの冒険 上 2012-05-11 23:49:18

今日も引き続き、気温は低めの一日。
過ごしやすかった。

朝、ホビットの冒険の上巻を読み終わった。
上巻の終盤になってようやく、主人公のビルボがやる気を出したようだ。

仕事は大変なような、楽なような、よくわからない感じだった。
とにかく、週末を目前に区切りをつけてきた。

明日は前に駒込に住んでいて今は愛知にいるdieさんと夕食をいっしょにとる予定。
駒込の例の店だ。

10年ぶり 2012-05-12 23:55:02

愛知から出てきたdieさんといっしょに晩ご飯を食べた。
19時ごろに駒込駅でおち合い、軽くトリ肉の喫茶店でお茶したあと、例のステーキ屋に行った。
たぶん10年ぶりぐらいのdieさんは相変わらず元気そうで何よりなことだった。
こちらに来ている間は千葉の実家の方で泊まっているそうで、明日愛知に帰って行くらしい。
かつて駒込で寄り集まっていたメンバーの近況なども聞かせてもらったが、消息のわからない者以外はみんな元気だとのことだった。
そういえば、プログラマー同士のはずなのにあまりプログラムの話はしなかった。
かつて二年連続で大晦日のコンビニの夜勤のアルバイトをいっしょにやっただけのことはある。

特に何も 2012-05-13 23:52:59

起きたら午後だった。
遅くまで遊んでいたので当然だろう。
特に何をするでもなくまったりと過ごした。
気温は低く、半そでのTシャツ一枚だとちょっと厳しい感じだった。
まだぎりぎり春なのだろう。
ちょっと遅いが、私はこれから晩ご飯。

となりからもう6時間ぐらい長電話が聞こえているが、そろそろやめてくれないだろうか。

すいまー 2012-05-14 23:53:54

最近では当たり前のごとく、暑い日だった。
歩くと暑いが、じっとしていればちょうどいい気温なので、そこが夏とは違うのだろう。

会社では私を含め全員それなりに忙しそうだった。
夜、オフィスの一区画だけ、いきなり停電して、パソコンの画面が急にまっ黒になった。
しばらくして復旧し、まったく原因不明だったが、電気の使用量が一時的に限界を越えたのではないかと思われている。

帰宅途中、ものすごい睡魔におそわれた。
今もそれが続いている。
これを記す前に30分ほど仮眠してみたが、まだ眠い。
週末の不摂生が原因か。

疲れる夢 2012-05-16 06:05:11

いつもより少し気温は低めの日だった。
弱い雨が降っていた。

仕事はあるのだが、まだ私にまわってくる段階ではないらしく、ちょっと時間がもったいなかった気がした。
その分、あまり重要でない別のことをして過ごしたが。

夕食後に眠ってしまい、体を動かしたくて必死に力を入れているのに動かないという夢を見た。
ときどきこの夢を見るのだが、そういうときはたいがい疲れているときらしい。
目覚めると次の日で、またしても日記を書きそびれてしまった。

ドボルベルク亜種で見事にタイムアウトした。
武器をもう一段階強くしろということらしい。

東京28度 2012-05-16 23:51:44

今日はいつもより暑くなりそうという予報だったので、半そでのTシャツ一枚で出かけた。
予想どおり会社は暑く、腕と机の接するところが汗でべとべとして気持ち悪かった。
意外なことに、会社の他の人たちはそんなに暑がってはいないようだった。
実は私も半そでのせいで腕がべとべとしていただけなのかもしれないが、確かに空気の蒸し暑さも感じたように思う。

今日もきのうと同じぐらいの時間に帰宅した。
今夜は眠らず、今にいたっている。

ベリオロスを倒してから寝る予定。
そして、明日は会社でひとり留守番状態の予定。

うたたね 2012-05-18 23:51:42

昨夜は定時で会社を上がり、普段から考えると驚くほど早く帰宅した。
これから寝るまでの間に何をして過ごそうかとわくわくしながら夕食をとり、食後にうとうとして、はっと目が覚めて時計を見ると、時計は12時数分前をさしていた。
最初に思ったのはそれが次の日の午後12時で、会社に遅刻したのではないかということだった。
充分に睡眠がとれた状態で目が覚めて12時ごろという状態が今までなかったので、そういう錯覚をしてしまった。
当然、それは午前12時だった。
どうやら夕食後の仮眠が何時間にもおよんでしまったらしい。
睡眠不足をためすぎていたようで、夕食後に何かをして過ごすという状態ではなかったようだ。
また、日記を書きそびれてしまった。

夜中に雷雨の音を聞いたが、今日の日中もまた雷雨を目撃した。
ただ、それは私が会社の中にいる間だけのことで、通勤時に雨の被害にあうことはなかった。

少しだけ新宿の本屋をのぞいてから、帰宅。
まだ何匹かベリオロスを倒さねばならない状態。
今夜も隣りの部屋から長電話の声が聞こえている。

↓良すぎる。
Phil Collins - Against All Odds - Live Aid 1985 - London, England - YouTube

ブラ2 2012-05-19 23:48:56

昨夜隣りの部屋がうるさすぎてのどを痛めてしまった。

一日中外に出ず、過ごした。

雨の音を聞いたような気もするが、違う音を聞き違えただけのような気もする。
真相はわからない。

ブラキディウス2匹と戦っている。
1匹ずつなら余裕なのだが、同時に2匹現れると死ぬしかないので苦戦中。

ベリオX 2012-05-20 23:52:55

氷砕竜の靭尾がなかなか出なくて、おそろしい回数のベリオロスを倒した。
尻尾を切ってはぎ取って、三回に一回出るか出ないかという確率で、最初は苦労した。
しかし、夜もふけてあきらめモードでくり返しG級ベリオロスを倒していたら、最後は三回連続で目的のものが出た。

そのようなわけで、今は夕食の途中。
かなり遅くなってしまった。

先ほどまで両側の部屋でしゃべる声がうるさかったが、ある時をさかいに両側ともぴったりと静になったので、ちょっと不気味だ。
寝る時間なので静にしてくれたのだろうか。

ガノスZ 2012-05-21 23:54:49

朝からいろいろな雑用で一日が終わったような感覚。
「何をやった」とひとことで言えない。

ウィンドウズのアクセスというアプリケーションを使った開発のリリースでは、かなりの失敗をしてしまった。
身内のような会社がお客さんだったので助かったというべきか。
新しい変更を仕上げてから、いろんなボタンが正常に動くかどうかほとんど確認作業をしていなかったのと、リリースのときに何をするかという、いつもは作るリストを作っていなかったのとで、かなり反省した。

「ベリオX」ができたので、今度は「水の心」目当てで「ガノスZ」を作成中。
できてないのはあと腰の部分ひとつだけなのだが、そのアイテムはまだリストにすら出てきていない。

苦労部 2012-05-22 21:24:56

朝から雨で、朝の気温は少し寒いぐらいに感じた。
雨はけっきょく一日中降っていた。

仕事では、会社に着くなりトラブル対応で、昨日のいいかげんなリリースの後始末の続きをやることになった。
簡単な仕事だからと手を抜いてはいけないという教訓になった。

夜はにがみのあるカレー。
作り間違えたのではないかというほどのにがみだったが、かつ、それが本来の味なのかもしれないという気もした。

ガノスZに腰の装備は存在しないことが判明した。
トトガノスを無駄に何回か倒してしまった。

マンマ・ミーア! 2012-05-25 00:51:27

あまりの寝不足加減に、昨夜は帰宅後すぐ(たぶん午後九時台)にふとんに入った。
おかげで睡眠不足は少し解消されたが、またしても日記を書きそびれてしまった。
夕方ごろからつらくて、帰ったらすぐ寝ようと決めていたのだが。

早くから寝たと言っても、咳がずっと出つづけているので、あまりよく眠れないことには変わりない。
いつもよりは寝られたという感じだった。
それでも、今日はだいぶ楽だった。

夕食にカレーを食べ、映画「マンマ・ミーア! 」を観た。
軽く映画を観たいときにいい映画だと思った。
当たり前だが、メリル・ストリープは「クレーマー、クレーマー」のときとだいぶ変わっていた。
あと、ピアース・ブロスナンが歌うのを初めて聴いたが、あまり歌が得意ではないなりに頑張っているという印象だった。

単身赴任 2012-05-25 23:55:43

弊社S代表が注文していたニンテンドー3DSとモンスターハンター3Gのセットが、今日会社に届いた。
水曜日から名古屋に出張中のS代表にそのことを連絡すると、絶対今日会社に帰るという返事がきたそうだ。
S代表はそのことばどおり帰ってきた。
週末を「狩らず」に過ごすのは至難の業だろう。

昨日「マンマ・ミーア!」を観たせいで、頭の中でダンシング・クイーンがかかり続けている。

今日はなんとか日が変わる前に日記が書けた。

ご苦労竜 2012-05-27 23:56:27

昨夜は遊びに行っていて帰ってきたらちょうど0時過ぎだったので、日記を書く気をなくしてしまい、今日にいたる。

ナルガクルガ亜種をぎりぎりで倒すと、やっとG級ジンオウガが出現した。
ジンオウガを何度か倒し、雷の武器を強化して、ジンオウガ亜種やG級のイビルジョーに挑む予定。
ためしに今の龍属性の武器でG級イビルジョーに挑んでみたところ、案の定タイムアウトしてしまった。
もっとうまく立ちまわれば倒せるのかもしれないが、タイムアウトすると50分間が無駄になり本当に途方もなくむなしい気分になるので、安全な方法でやっていきたい。
しかし、次の雷の双剣である「真・王牙双刃【天業】」が作れるのはいつのことになるやら。

夜はすでに夏のむし暑さだ。

ホビットの冒険(下) 2012-05-28 23:54:25

夕食後、ホビットの冒険の下巻を読み終わった。
もう少し後ろがあると思っていたら、「これでおしまい。」の文字が現れて、そこからあとは、実はあと書きだった。
上巻の終わりぐらいからだんだん続きが楽しみになっていたのだが、とうとうその冒険が終わってしまった。
続編の「指輪物語」(20年以上うちの本棚で眠っている)でも読んでみるか。

また隣りの部屋は私が帰宅してから三時間以上長電話しており、聞きたくもない笑い声をずっと聞かされて、かなり苦痛。
咳払いはのどを痛めてしまったので、壁をノックで牽制。

雷の新しい双剣は、あと雷狼竜の剛角一本で完成。
寝る前にゲットできるだろうか。

Life Goes On 2012-05-29 23:53:14

予報では今日は雨になるということだった。
一日の仕事を終え、天気予報はハズレだったなあと思いながら帰宅していると、雨が少し降った。

昨夜ジンオウガの双剣「真・王牙双刃【天業】」が完成したのだが、余った素材で頭以外のジンオウガ装備がひと通り作れることが判明した。
せっかくなので頭の装備も作ってコンプリートすべく、たりない「剛角」2本を取るためにまたジンオウガを倒している。
そのあとはできた装備でG級イビルジョーのリベンジに向かい、それが終わったらナルガクルガ亜種の尻尾をはぎ取って水の双剣を強化する予定。
こうやってどんどん時間が過ぎていく。

あと二時間で寝る。

徒歩7000メートル 2012-05-30 23:57:04

今日もまた暑めの一日だった。

先日から取り組んでいる仕事が、だんだんと終わりに近づいてきた。
明日には終わりそうな勢いだが、仕様の部分で人と相談するか所があるので、会社でひとり留守番状態となる明日には、たぶん終わらないだろう。

帰宅後、武器を強くし、装備を整え、先日タイムアウトしたG級イビルジョーのリベンジを果たした。
ちなみに、全身ジンオウXシリーズに耐震スキルをつけ、武器は「真・王牙双刃【天業】」だった。
討伐後、時間が9分余っていたので、あせることもなく、クエストを終えた。

次はナルガクルガ亜種2匹とジンオウガ亜種に挑む。

ヴァッサーヴェルデン 2012-05-31 23:58:13

予報どおり、比較的過ごしやすい気候だった。
今日は会社でひとり留守番状態。
窓を少しだけ開けて風を入れながら、ゆっくりと仕事をした。

定時に退社し、帰宅すると、狩りの続き。
早い時間からだったので、じっくりと遊べた。
だが、あっという間に時刻は0時前に。
楽しい時間は早く過ぎる。

水の双剣の強化が、素材はあるのにお金がたりなくてできていなかったのだが、今夜やっと強化を完了することができた。
さっそくG級アグナコトルに使ってみたが、やっぱり強い。
30分かからなかった。

BACK