☆flyball☆

☆☆☆ Getting Started.....☆☆☆

Flyball is a team sport for dogs that was invented in California in the late 70's. Legend has it that Herbert Wagner first showed it on the Johnny Carson 'Tonight' Show to millions of Americans.
Soon afterwards dog trainers and dog clubs were making and using Flyball Boxes. In the early 80's the sport became so popular that the North American Flyball Association (NAFA) was formed and they are the worldwide authority for Flyball. In 1990 Flyball came to Britain and adhoc groups were formed to control the sport, this grew into the British Flyball Association which was formed in 1993.


☆☆☆最初に・・・☆☆☆

フライボールは1970年代後半にカリフォルニアで考えられた犬の団体競技です。
ほとんどのアメリカ人が見ると言われた、あのジョニィーカーソンの'トゥナイト'ショウで Herbert Wagner氏が、これを最初に披露した時の事はすでに伝説になっています。

すぐに、フライボールの訓練士が養成されたり、フライボールのクラブが設立されたり、様々なフライボールのボックスも作られました。

1980年代前期、フライボールは大変な勢いで普及し、競技参加者も増たので、北米フラ イボール協会(NAFA)が設立され、そして、フライボールの全世界の権限を持つようになり ました。

1990年に英国に紹介され、フライボールを普及する為に特別のグループが作られました。 これが1993年に設立された“英国フライボール協会・BFA”の前身です。


"YDS Flyball Club"

YOKOSUKA DOG SCHOOL佐藤美津子は、英国クラフトドッグショーにてアトラクションとして「フライボール」を初めて目にし、1993年に、設立間もない英国のBFA《British Flyball Association・英国フライボール協 会》に連絡をとり、早速マシーンとルールブックを取り寄せトレーニングを開始し、JKCドッグショーにてデモンストレーションを行い日本犬界に初めてflyballを紹介しました。

1995年7月に佐藤は、BFA主催のフライボール競技会見学を兼ねてKevin Mc Nicholas会長(当時)を訪 問した折り、YDSが《BFA日本支部》として活動することを承認いただました。

テレビや各ペット雑誌に取り上げていただくなどして少しずつですが日本の愛犬家の皆様に知っていただけるようになりました。

1997年8月1日渡辺和俊氏を中心に『日本フライボール協会』が設立されましたが、1999年末に改めて見直しをし、組織に区切りをつけ発展的に解散しました。 

2000年よりYOKOSUKA DOG SCHOOLが全面的に受け継ぎ、北米フラ イボール協会(NAFA)のFCH(Flyball Champion)タイトル所持犬Scout(ボダーコリー)と共に帰国した大石トレーナーを筆頭に、YDSの愛犬家が中心となり、"YDS Flyball Club"を組織し、フライボール普及につとめています。          

現在は、JKCが本格的に取り組み競技会が開催されていますので、詳細はJKCにお問い合わせください。 

YOKOSUKA DOG SCHOOL 佐藤美津子

★プログラムページへはSCOUTがご案内します★


NAFA FCH (Flyball Champion)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ご注意】

内容はYDSが独自で入手し、翻訳したものです。無断で使用する事を禁止致します。

2016.1 修正