昨年は、痛風の発作が現れた記念すべき年となりました。
取りあえず、服薬しながら様子を見ています。1ヶ月経ったら改めて血液検査です。どのような結果が出るか……。

さて、年始は天気が良かったのでツーリングに行ってきました。
今回もまた、ドラクエウォークのお土産探しです。

北関東以北は、路面状況を考えると2輪で突き進むことが出来ません。その為、静岡の方を巡ってくることにしました。
圏央道周りで行けば簡単なのですが、あえての下道。ストップアンドゴーがあることで、路上に落ちているアイテムや敵と戦うことができます。

目指したのは、三保の松原。風光明媚な所です。世界遺産「富士山」の構成要因の1つでもあります。

 

都内から国道246号経由で走っていたら、御殿場のアウトレットが近づいてきました。
バイクだし、案外スンナリ寄れるかも… と思ったら、道路工事の真っ最中(アウトレット近辺の多車線化?)もあり、余裕で1時間を越えるロスをしてしまいました。
なんでこんな年始のバーゲンやってる日に「寄ろう」と思ってしまったのでしょう。
年に数回通るところなのだから、無理して寄らなくても良かったのに。ぐぬぬ。

しかし、裾野から見る冠雪した富士山は、とてもきれいでした。
この景色を見たいがために、引っ越しをする人の気持ちが少し分かった気がしました。

 

記念に一枚。

富士の演習場を通り抜け、サファリパーク前を通過し、到着したのは三保の松原。近隣も整備されています。駐車場もしっかりあるし、観光するにはいいところですね。

その後、進路を東に取ります。
下田を目指します。
海岸沿いは道が混むので、伊豆の中心を走る国道414号線を南下します。「夕焼けと海とバイク」という写真も撮りたかったんですけど、諦めました。

この辺りで、日が落ちました。
道が暗くなり、気温がどんどん下がってきます。

伊豆方面から帰る人たちの渋滞を避けるために、少し遅い時間に移動していたつもりでしたが、熱海の辺りで引っかかってしまいました。
すると、google mapが「より短時間で到達できる経路を発見しました」ピロリンと教えてくれたのです。
まー、のろのろ走るぐらいなら、ちょっと遠回りしてもいいかと思い、その指示に従ったのが間違いでした。
県道111号線から天城高原IC方面へと向かいます。
なんとなーく進行方向がおかしいというのには気付いていますが、「細い」「坂道」では、Uターンが出来ません。冬用の厚手のグローブは着脱が面倒ですし、立ち止まると、それだけでヘルメットのシールドが曇るのもアリ、行けるところまで進んでしまいました。

google mapのナビ通りに走ったハズなんですが、なぜか行き先表示は「Uターン」になっていました。
ええ、県道111号線は途中「通行止め」なんですよ……。
(気付いても、Uターンできる場所がありません)

ナビが、県道112号線に抜けようとして失敗したような気がします。

1時間ほどロスしたおかげで、元の道に戻ったときには渋滞解消!
あー、スイスイ走れるって素晴らしいね!

(三保の松原が洋上にある気がする……)

都内もスイスイで、埼玉県内はもっとスイスイでした。
さくーっと帰宅(とは言え、午前様)。

google map上では550kmほど、自身のメーターでは600kmほど走りましたよ。下道でこれはなかなかだと思います。
寒いのもあって、体中がバキバキになりましたが、お土産は26個まで溜まりました。

今月中に30個はいけるかなー!

2件のコメント

  1. うわ、投げたつもりが送っておりませんでしたm(_ _)m
    明けましておめでとうございます
    本年もどうぞよろしくおねがいします

    600kmも走破するともはやリハビリが要るレベルww

    omote
    1. ▼omoteさん
       こちらこそ、よろしくお願いします~

       距離よりも、寒くて体が縮こまってしまうのが辛いですねぇ
       ウチモモとか筋肉痛が酷いですw

      千歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です